ニュース

デンマークのエレクトロニカ・トリオ、システムがニルス・フラームとのコラボ・アルバムを発売

システム(Electronic Trio)(SYSTEM)   2018/10/19 13:45掲載
はてなブックマークに追加
デンマークのエレクトロニカ・トリオ、システムがニルス・フラームとのコラボ・アルバムを発売
 トーマス・ナックオピエイト)、アンダース・レマー(ダブ・トラクター)、イェスパー・スカーニング(アクースティック)という、それぞれソロでも活躍するデンマークのエレクトロニック・アーティストから成るグループ、システム(System)が、ドイツのピアニスト / 作曲家のニルス・フラームと全面的にコラボレーションした8年ぶりのニュー・アルバム『プラス』(AMIP-0154 2,300円 + 税)を11月9日(金)にリリース。

 もともとシステムの1stアルバム『System』の大ファンだったというニルス・フラームがシステムのメンバーたち出会い、真剣にコラボレーションのアイデアが膨らんでいったのは2015年冬のこと。当初は1stアルバムにおける“クリックス&カッツ”期のサウンドを再発見する意図ではじめたものの、ニルス・フラームの録音を聴いて、リズムよりもメロディ重視のシネマティックなサウンドへと方向転換。ニルスによる10時間に及ぶピアノ、シンセ、オルガンの即興演奏を基に、2年間の制作期間を経て完成したのが本作です。

 発売元の「Morr Music」のWEBサイトでは収録曲全曲の一部を試聴することができます。

■2018年11月9日(金)発売
システム
プラス

AMIP-0154 2,300円 + 税

[収録曲]
01. Open
02. Drift
03. Gebiet
04. Piste
05. Stille
06. Minus
07. Add
08. Frem
09. Plus
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015