ニュース

高橋優、CMナレーションは三宅裕司が起用!

高橋優   2010/07/20 15:01掲載
はてなブックマークに追加
高橋優、CMナレーションは三宅裕司が起用!
 デビュー曲「素晴らしき日常」で全国のラジオ局や衛星37局のパワープレイを獲得し、有線チャートではデビュー前の新人としては異例ともいえる10位(6月30日付)、レコチョクのロックチャートではデイリーチャート2位(7月12日付)を記録! また今年の4月より新垣結衣を新キャラクターとして迎え、放送中の“東京メトロ”CMに「福笑い」という楽曲が大抜擢され、今最も注目を集めているシンガー・ソングライター、高橋優。7月21日にデビュー曲「素晴らしき日常」の発売を控え、俳優・三宅裕司がナレーションを担当したCMがオンエア中です!

 今回、このナレーションを依頼したのは、高橋優のプロデューサーであり、CM監督もつとめる箭内道彦。誰もが聞き馴染み、誠実さが伝わる三宅裕司の声でこそ、高橋優の楽曲の世界をストレートに伝えられるのでは……とのこと。

 収録当日は、箭内が用意した原稿以外にも、三宅が楽曲を聴きアドリブでもナレーション、一度収録し終わりスタジオを出てから「思いついた!」と再び戻り追加収録したバージョンも! 三宅は「彼の熱さをたくさんの人になんとか伝えたいと自分も熱くなってしまった」と語っており、ナレーションは“彼は絶対来る!”ほかアドリブの“一生懸命歌いすぎなんだよな。でもいいんだよね”など全6ヴァージョンを収録。このCMは、7月19日〜23日のテレビ朝日『お願い!ランキング』番組内(関東ローカル)ほか、衛星(スペースシャワーTV、MUSIC ON! TV、MTV)各局でも7月いっぱいオンエアされます。注目!
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』
[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子
[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I
[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015