ニュース

タンク・アンド・ザ・バンガス、絶賛されたデビュー作に続くアルバム『レッド・バルーン』を発表

タンク・アンド・ザ・バンガス   2022/01/28 13:28掲載
はてなブックマークに追加
タンク・アンド・ザ・バンガス、絶賛されたデビュー作に続くアルバム『レッド・バルーン』を発表
 2019年のメジャー・デビュー・アルバム『グリーン・バルーン』が絶賛され、翌年のグラミー賞で最優秀新人にノミネートされた米ニューオーリンズ出身の4人組、タンク・アンド・ザ・バンガス(Tank And The Bangas)が、2ndアルバム『レッド・バルーン』を5月13日(金)に発表します。アルバムからの先行シングル「ノー・ID」が公開中。日本時間1月29日(土)午前1時には同曲のミュージック・ビデオがプレミア公開されます。

 「今回はバンドの一体感をいちばんよく表現できたと思う。『レッド・バルーン』は聴く人の心や体へストレートに届く音楽だよ。アルバムを聴いた人が踊ったり、考えたり、自分とは違う誰かのことを愛したりしてくれると嬉しいね!」とのコメントがバンドから発表されている3年ぶりのアルバムは、コロナ禍でツアーがキャンセルとなった時間を利用してニューオーリンズとロサンゼルスで制作されました。前作のパワフルさやポジティヴさはそのままに、よりポップでハッピーなサウンドへと進化。ジェイコブ・コリアーレイラ・ハサウェイクエストラヴウェイン・ブレイディビッグ・フリーディアトロンボーン・ショーティジャミソン・ロスが参加しています。

 また、日本盤ボーナス・トラックの「ブラック・フォーク」には、トラップ・ハウス・ジャズの開拓者でもあり、累計3億回再生を超えるFKJとのコラボ曲「Tadow」などで知られるサックス奏者 / シンガー / ラッパーのマセゴと、アイズレー・ブラザーズアーニー・アイズレーを父に持つシンガーのアレックス・アイズレーをフィーチャーしています。

Photo by Jeremy Tauriac



タンク・アンド・ザ・バンガス『レッド・バルーン』
tankandthebangas.lnk.to/Red_BalloonPR
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015