ニュース

ビートルズアメリカ上陸40周年記念 4枚組『ザ・ビートルズ '64 BOX』発売!!

ザ・ビートルズ   2004/10/13掲載(Last Update:08/03/31 17:40)
はてなブックマークに追加
ビートルズアメリカ上陸40周年記念 4枚組『ザ・ビートルズ ’64 BOX』発売!!
 ビートルズのアメリカ上陸40周年を記念して、1964年にアメリカのキャピトル・レーベルから発売された4枚の編集盤『ミート・ザ・ビートルズ』『ザ・ビートルズ・セカンド・アルバム』『サムシング・ニュー』『ビートルズ'65』が、初めてCDとしてリリースされることになりました! しかもステレオ/モノ・ヴァージョンの両方を1枚に収録したボックス・セット『ザ・ビートルズ'64 BOX』(写真)としての登場となります。ビートルズのCDはイギリス発売のオリジナル・アルバムのフォーマットでしかこれまでは手に入らなかったため、日本やアメリカその他各国独自の編集盤はすべて廃盤となっていました。しかしアメリカ上陸から40周年となる2004年、ついに、アメリカ編集盤が初めてCDとして発売されることになったのです。ただし、アメリカ盤に日本語解説などを添付した、通常フォーマットによる直輸入盤かと思いましたが、日本盤(TOCP-67601〜4 \10,000(税込))はCCCD仕様です。リリースは11月17日の予定です。

★アメリカ編集盤と現在発売されているCDとの違い
 ビートルズのイギリスでのオリジナル・アルバムは、63年の『プリーズ・プリーズ・ミー』から70年の『レット・イット・ビー』まで、ベスト盤『オールディーズ』を含めると計13枚あります。しかし、『リボルバー』(66年)以前は、各国独自の編集盤が数多く発売されていました。アメリカでは当時1枚のアルバムの収録曲数は11〜12曲が慣例となっていたため、『リボルバー』はイギリスでの7枚めのオリジナル・アルバムでしたが、アメリカではアルバム未収録曲も追加されるなど独自に編集され、今回初CD化となる4作品を含め、その間に合計10枚もの編集盤が作られています。

 またミキシングもアメリカのキャピトル・レーベルのチームが独自に手がけたものや、イギリスで使用されたマスターテープとは異なるテイク(演奏)が収録された曲もあったため、ヴォーカルや演奏が異なる曲や、エコーが深くかけられていたりフレーズが微妙に異なっていたりエンディングがわずかに長かったり、といったミックス違いのある曲がいくつも生まれています。

★今回発売される4作品について

・全45曲中12曲がイギリス・オリジナル・アルバム未収録曲(曲目のあとに※がついているもの)
・全45曲中31曲が初のステレオ・ミックスでの収録(曲目のあと★がついているもの)。

●『MEET THE BEATLES ミート・ザ・ビートルズ』
1 I Want To Hold Your Hand 抱きしめたい※
2 I Saw Her Standing There アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア★
3 This Boy ジス・ボーイ※
4 It Won't Be Long イット・ウォント・ビー・ロング★
5 All I've Got To Do オール・アイヴ・ゴット・トゥ・ドゥ★
6 All My Loving オール・マイ・ラヴィング
7 Don't Bother Me ドント・バザー・ミー★
8 Little Child リトル・チャイルド★
9 Till There Was You ティル・ゼア・ウォズ・ユー★
10 Hold Me Tight ホールド・ミー・タイト★
11 I Wanna Be Your Man アイ・ウォナ・ビー・ユア・マン★
12 Not A Second Time ノット・ア・セカンド・タイム★

 アメリカ初上陸目前の1964年1月20日に発売された、キャピトルからの記念すべきファースト・アルバム。発売2週間後に75万枚、2ヵ月で350万枚を売り上げ、11週連続1位を記録し、年間アルバム・チャート1位に輝いた。イギリスでのセカンド・アルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』からの9曲に、キャピトルからのデビュー・シングル「抱きしめたい」「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」などを加えた全12曲の構成。アルバム・ジャケットも『ウィズ・ザ・ビートルズ』のジャケットが転用された。


●『THE BEATLES' SECOND ALBUM ザ・ビートルズ・セカンド・アルバム』
1 Roll Over Beethoven ロール・オーバー・ベートーヴェン★
2 Thank You Girl サンキュー・ガール※★
3 You Really Got A Hold On Me ユー・リアリー・ゴッタ・ホールド・オン・ミー★
4 Devil In Her Heart デヴィル・イン・ハー・ハート★
5 Money(That's What I Want) マネー★
6 You Can't Do That ユー・キャント・ドゥ・ザット★
7 Long Tall Sally ロング・トール・サリー※
8 I Call Your Name アイ・コール・ユア・ネーム※
9 Please Mister Postman プリーズ・ミスター・ポストマン★
10 I'll Get You アイル・ゲット・ユー※
11 She Loves You シー・ラヴズ・ユー※

 1964年4月10日発売。発売直後に100万枚を突破し、5週連続1位を記録した。2枚目の全米ナンバー・ワン・ヒット・シングル「シー・ラヴズ・ユー」や、イギリスではEP収録の「ロング・トール・サリー」「アイ・コール・ユア・ネーム」などを加えた全11曲の構成。3月14日から4週続けてシングル・チャートの上位を独占(「抱きしめたい」「シー・ラヴズ・ユー」「プリーズ・プリーズ・ミー」「ツイスト・アンド・シャウト」「キャント・バイ・ミー・ラヴ」)、100位以内に14曲を送り込むという離れ業を成し遂げたビートルズの怒涛の勢いを詰め込んだアルバムだ。


●『SOMETHING NEW サムシング・ニュー』
1 I'll Cry Instead 僕が泣く★
2 Things We Said Today 今日の誓い★
3 Any Time At All エニイ・タイム・アット・オール★
4 When I Get Home 家に帰れば★
5 Slow Down スロウ・ダウン※
6 Matchbox マッチボックス※
7 Tell Me Why テル・ミー・ホワイ★
8 And I Love Her アンド・アイ・ラヴ・ハー
9 I'm Happy just To Dance With You すてきなダンス★
10 If I Fell 恋におちたら★
11 Komm, Gib Mir Deine Hand 抱きしめたい(ドイツ語版)※

 1964年7月20日発売。予約だけで75万枚に達し9週連続2位を記録(その間1位を続けていたのは、『ア・ハード・デイズ・ナイト』のサントラ盤でこちらは14週連続1位を記録)。イギリス盤『ア・ハード・デイズ・ナイト』を中心に構成されたもので、当時イギリスでは未発売だった「抱きしめたい」のドイツ語版も収録されている。


●『BEATLES '65 ビートルズ '65』
1 No Reply ノー・リプライ★
2 I'm A Loser アイム・ア・ルーザー★
3 Baby's In Black ベイビーズ・イン・ブラック★
4 Rock And Roll Music ロック・アンド・ロール・ミュージック★
5 I'll Follow The Sun アイル・フォロー・ザ・サン★
6 Mr. Moonlight ミスター・ムーンライト★
7 Honey Don't ハニー・ドント★
8 I'll Be Back アイル・ビー・バック★
9 She's A Woman シーズ・ア・ウーマン※
10 I Feel Fine アイ・フィール・ファイン※
11 Everybody's Trying To Be My Baby みんないい娘★

 64年12月15日発売。発売1週間後に100万枚を売り上げ、9週連続1位を記録した。イギリス盤『ビートルズ・フォー・セール』を中心に、その時期のシングル「アイ・フィール・ファイン」「シーズ・ア・ウーマン」などを加えた全11曲の構成。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015