ニュース

ザ・ローリング・ストーンズ、新たなベスト・アルバム『HONK』を4月に発売

ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)   2019/03/15 13:05掲載
はてなブックマークに追加
ザ・ローリング・ストーンズ、新たなベスト・アルバム『HONK』を4月に発売
 ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)の新たなベスト・アルバム『HONK』が4月19日(金)にリリースされます。1971年から2016年までに発表したアルバムから「ブラウン・シュガー」「ダイスをころがせ」「悲しみのアンジー」「イッツ・オンリー・ロックン・ロール」といった名曲36曲を収録する2CD盤(UICY-15816〜7 3,600円 + 税)のほか、最新ツアーからのライヴ音源10曲を追加した3CDデラックス盤(UICY-78934〜6 4,600円 + 税)、LP3枚組(UIJY-75112〜4 5,700円 + 税)、LP4枚組(PDCT-5003〜6 12,000円 + 税)も同時発売されます。

 ライヴ音源として収録される、2018年5月18日に行なわれたロンドン公演でのフローレンス・アンド・ザ・マシーンのフローレンス・ウェルチを迎えた「ワイルド・ホース」がiTunesで配信中。バンドのオフィシャル・ツイッターでは告知動画が公開中です。

 そのほか、ライヴ音源としてブラッド・ペイズリーと共演した「デッド・フラワーズ」、フー・ファイターズのフロントマン、デイヴ・グロールと共演した「ビッチ」、エド・シーランが参加した「ビースト・オブ・バーデン」などの貴重音源が収録されます。

 ローリング・ストーンズは、このベスト・アルバムをリリースした翌日、2019年4月20日からアメリカをツアーする予定。また、新たなスタジオ・アルバムをレコーディング中です。



■2019年4月19日(金)発売
ザ・ローリング・ストーンズ
『HONK』

3CD UICY-78934〜6 4,600円 + 税
2CD UICY-15816〜7 3,600円 + 税
※4LP PDCT-5003〜6 12,000円 + 税 / 3LP UIJY-75112〜4 5,700円 + 税も同時発売

[Disc 1]
01. スタート・ミー・アップ
02. ブラウン・シュガー
03. ロックス・オフ
04. ミス・ユー
05. ダイスをころがせ
06. ジャスト・ユア・フール
07. ワイルド・ホース
08. 愚か者の涙
09. 悲しみのアンジー
10. ビースト・オブ・バーデン
11. ホット・スタッフ
12. イッツ・オンリー・ロックン・ロール
13. ロック・アンド・ア・ハード・プレイス
14. ドゥーム・アンド・グルーム
15. ラヴ・イズ・ストロング
16. ミックスト・エモーションズ
17. ドント・ストップ
18. ライド・エム・オン・ダウン

[Disc 2]
01. ビッチ
02. ハーレム・シャッフル
03. ヘイト・トゥ・シー・ユー・ゴー
04. ラフ・ジャスティス
05. ハッピー
06. ドゥー・ドゥー・ドゥー…(ハートブレイカー)
07. ワン・モア・ショット
08. リスペクタブル
09. ユー・ガット・ミー・ロッキング
10. レイン・フォール・ダウン
11. ダンシング・ウィズ・ミスターD
12. アンダーカヴァー・オブ・ザ・ナイト
13. エモーショナル・レスキュー
14. 友を待つ
15. セイント・オブ・ミー
16. アウト・オブ・コントロール
17. ストリーツ・オブ・ラヴ
18. アウト・オブ・ティアーズ

[Disc 3]※3CDデラックス盤のみ
01. 一人ぼっちの世界 - ライヴ・アット・プリンシパリティ・スタジアム/カーディフ 2018/6/15
02. ダンシング・ウィズ・ミスターD - ライヴ・アット・ヘルレドーム/アーネム(オランダ) 2017/10/15
03. ビースト・オブ・バーデン with エド・シーラン - ライヴ・アット・アローヘッド・スタジアム/カンサス 2015/6/27
04. シーズ・ア・レインボー - ライヴ・アット・Uアリーナ/パリ 2017/10/25
05. ワイルド・ホース with フローレンス・ウェルチ - ライヴ・アット・ロンドン・スタジアム 2018/5/18
06. 夜をぶっとばせ! - ライヴ・アット・マンチェスター・イブニング・ニュース・アリーナ 2018/6/5
07. デッド・フラワーズ with ブラッド・ペイズリー - ライヴ・アット・ウェルズ・ファーゴ・センター/フィラデルフィア 2013/6/18
08. シャイン・ア・ライト(ライトを照らせ) - ライヴ・アット・アレナ/アムステルダム 2017/9/30
09. アンダー・マイ・サム - ライヴ・アット・ロンドン・スタジアム 2018/5/22
10. ビッチ with デイヴ・グロール - ライヴ・アット・ザ・ホンダ・センター/アナハイム 2013/5/18
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』
[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る
[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』
[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動
[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015