ニュース

ブラジル音楽を歌うTOYONO、6年ぶりのオリジナル・アルバム発表

TOYONO   2016/08/16 16:50掲載
はてなブックマークに追加
ブラジル音楽を歌うTOYONO、6年ぶりのオリジナル・アルバム発表
 ブラジル音楽に対する深い造詣とリスペクトを感じさせながら、斬新で自由なメロディを歌ってきたシンガー・ソングライター&ヴォーカリスト、TOYONOが約6年ぶりのオリジナル・アルバムにして、初のメジャー・リリースとなる『黒髪のサンバ』を9月21日(水)に発表します。YouTube(youtu.be/Q03qacYvdx4)では本作のメドレー音源が公開されています。

 TOYONOも在籍するバンド“ペリカーノ・ヘヴン”と、世界的なパンデイロ奏者であるマルコス・スザーノが参加して制作された『黒髪のサンバ』には、「Far Out」レーベルの音源を中心に現在のブラジル音楽を紹介するコンピレーション・アルバム『Bossa Brasilia 2016』で一足早くお目見えしていた「Brazilian Colors」の新録ヴァージョンほか、「イパネマの娘」「マシュ・ケ・ナダ」や、カルロス・トシキ&オメガトライブ「君は1000%」といったカヴァーも含む全11曲を収録。

 また、TOYONOによる期間限定のブラジル情報発信Facebookページ「ブラジルを楽しむ100の方法」(www.facebook.com/100EnjoyBrasil)がこの度オープン。ブラジル・ワインの老舗「サルトンワイン」の親善大使も務める彼女ならではの情報を今後も紹介予定とのこと。



■2016年9月21日(水)発売
TOYONO
『黒髪のサンバ』

VICL-64639 2,500円 + 税

[収録曲]
01. à maria マリアへ
02. garota de ipanema イパネマの娘
03. salvador サウヴァドール
04. mas que nada マシュ・ケ・ナダ
05. três-marias dois トレス・マリアス・ドイス
06. sempre brilhando 輝きは絶えまなく
07. brasilian colors ブラジリアン・カラーズ
08. rock with you ロック・ウィズ・ユー
09. 君は1000%
10. três-marias(acústico) トレス・マリアス・アクースチコ
11. desafinado デサフィナード
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015