ニュース

umbrella、6月11日“傘の日”にデジタル・シングル「傘はいらない。」をゲリラ・リリース

umbrella(ROCK BAND)   2024/06/11 12:38掲載
はてなブックマークに追加
umbrella、6月11日“傘の日”にデジタル・シングル「傘はいらない。」をゲリラ・リリース
 関西在住の4人組空間系オルタナティブ・バンド、umbrellaが、6月11日(火)“傘の日”にデジタル・シングル「傘はいらない。」を各種配信サイトにてゲリラ・リリースしました。

 umbrellaが得意とするシンプルなギターロックサウンドに、これまでのumbrellaには意外となかった哀愁を帯びたメロディを唯(vo,g)がウィスパーヴォイスで見事に歌い上げた一曲。日本の記念日である「傘の日」にリリースする、「傘はいらない。」というタイトルを冠したこの曲は、なんとも不思議なギャップを生み出し、今年の梅雨を忘れられないものにしてくれるでしょう。

 唯は同曲について「私がたまにキャスでやっている[公開レコーディング]で生まれた楽曲です。とても歌謡的な要素が多く面白いものが出来たな」とコメント。また、柊(g)は「歌謡曲チックな曲調でどこか懐かしみもあるような、とはいえumbrellaとしてはだいぶ攻めている楽曲です。構成や鳴っている楽器もシンプルなだけに色んな表情を持ってる曲だと思います」、春(b)は「umbrellaのメンバーになって14年経ちますが、今だにリスナーとしてもワクワクするような、そんな楽曲です。今年のumbrellaにとってとても重要な曲になるはずなので、沢山聴いてほしいです!」、そして将(ds)は「『心に傘を』をコンセプトにしている我々からの『傘はいらない。』という曲」と、それぞれ楽曲について語っています。

 同曲は、6月12日(水)に東京・新宿ANTIKNOCKにて開催されるワンマン・ライヴで初披露されるとのこと。

 [コメント]
私がたまにキャスでやっている[公開レコーディング]で生まれた楽曲です

とても歌謡的な要素が多く面白いものが出来たなと

umbrellaが「傘はいらない。」というタイトルは少々衝撃的かもしれませんが

聴けば聴くほど意味に気付く仕様となっております

とても大切な曲になると思う

是非聴いてくださいな

――唯

傘の日になにかできればという案から今回は初めてゲリラリリースという形でリリースをしました。

サブスクのある時代だからゲリラリリースというのも身近になった気がします。

歌謡曲チックな曲調でどこか懐かしみもあるような、とはいえumbrellaとしてはだいぶ攻めている楽曲です。

構成や鳴っている楽器もシンプルなだけに色んな表情を持ってる曲だと思います。

自分の中でも新しい事に色々チャレンジしている楽曲なのでぜひ沢山聞いてください。

――柊

「傘はいらない。」という、これまた涙を誘う曲がリリースされました。

umbrellaのメンバーになって14年経ちますが、今だにリスナーとしてもワクワクするような、そんな楽曲です。

今年のumbrellaにとってとても重要な曲になるはずなので、沢山聴いてほしいです!

――春

ゲリラリリースです!

長年バンドやってると動き方がある程度定まってくるので、

そういった状況に対して僕らにも、皆さんにも良い刺激になれば良いなと思っています。

「心に傘を」をコンセプトにしている我々からの「傘はいらない。」という曲。

これだけバンドやってきて少しは強くもなれたのかなと思いますね。ぜひ楽しんでもらえると幸いです!

――将

拡大表示


■2024年6月11日(火)配信開始
umbrella
「傘はいらない。」

xxumbrellaxx.com/kasawairanaisub

umbrella ONEMAN LIVE 傘の日【実践編】
2024年6月12日(水)
東京 新宿ANTIKNOCK
OPEN 18:00 / START 18:30
xxumbrellaxx.com/event/352207
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015