リサーチ

ハワイ出身の力士を歌ったハワイアン・ソングは?

イズラエル・カマカヴィヴォオレ(Israel Kamakawiwo併ole)   2020/09/03掲載
はてなブックマークに追加
昔、小錦らの力士の名前を歌ったハワイアン風の曲があったと思うのですが、教えてください。
 外国人初の横綱(第64代横綱)でプロレスや格闘技でも活躍した曙 太郎、“マル”のあだ名で親しまれた“角界の西郷どん”こと第67代横綱・武蔵丸光洋、外国出身で初めて大関へ昇進し、タレントとしても活躍した小錦八十吉。この日本の相撲史に偉大な功績を遺した3名の米ハワイ州オアフ島出身の力士の名前を、“アケボノ、ムサシマル、アンド、コニシキ〜”と軽快なウクレレとともに歌ったのは、同じくオアフ島出身の300キロ超の巨体とテンダーな美声で人気を博した伝説的な歌手“イズ”ことイズリアル・カマカヴィヴォオレ。楽曲は「Tengoku Kara Kaminari」になります。

 歌詞の内容は、同郷ハワイ出身の力士の活躍を称えるもので、遠い日本で困難に負けずに夢をかなえたハワイが生んだ世界的なヒーロー&アイドルだと、心温まる声で歌っています。

 「Tengoku Kara Kaminari」は1995年発表のアルバム『E Ala E』に収録。ただ、残念ながら、イズは大きな巨体をなした肥満が原因で、2年後の1997年6月26日に38歳の若さで亡くなっています。

(写真は、1993年にイズ名義で発表したアルバム『フェイシング・フューチャー』)

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015