ニュース

分身合体ロボアニメ『闘士ゴーディアン』がDVD-BOX化

2006/01/13掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 主人公ダイゴが小型ロボットのプロテッサーに乗り込み、デリンガー(中型ロボット)、ガービン(大型ロボット)の順に入れ子式で分身合体する戦闘ロボ“ゴーディアン”で、秘密結社マドクターのメカ軍団と闘う、タツノコ・アニメの意欲作『闘士ゴーディアン』。アニメ同様に合体するオモチャが大ヒットし、現在でもフィギュアや超合金ロボットが高値で取引されているというこの人気作が、いよいよDVD作品としてリリースされます!

 1979年10月から東京12チャンネルにて放映され、オモチャの大ヒットなどにより、番組自体も延長に続く延長により、全73話という長期シリーズとなった本作。また本作にはタイムボカン・シリーズで知られる山本正之が主題歌&劇中曲を手掛けており、さらにのちに『マクロス』でブレイクする河森正治がメカ設定で参加していました。

 今回のDVD化では全73話を3つのボックスにわけて収録する予定で、第1話から第23話までを収録したDVD-BOX『闘士ゴーディアン DVD-BOX 1』(XT-2215〜9 \22,995(税込))は3月29日にリリースされる予定。ロボット・アニメに定評のタツノコプロが生んだ西部劇調のロボット・アニメに当時心弾ませていたアナタならぜひ!

●DVD-BOX『闘士ゴーディアン DVD-BOX 1』(XT-2215〜9 \22,995(税込))

≪ストーリー≫
悪の組織マドクターによって荒廃した未来の地球。メカ・コンバット部隊第18連隊に加入した新入隊員のダイゴは父の遺した戦闘ロボ・ゴーディアンを駆使して戦うのであった。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] 良い意味で遠回りをしてきた――20周年を前に、韻シストが開けた次への扉
[インタビュー] 過去を否定せず、未来を大切にする 渡瀬マキが語る“Fresh”なLINDBERG[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
[インタビュー] ファースト・キスは1回しかないのがいい メンバーの“リアル”を大声で歌うロック・バンド、The MANJI[インタビュー] “熱さ”が戻ってきた――ユニットとしての自覚が芽生えた“今のChu-Z”
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015