ニュース

ロックNIPPONシリーズにROLLY/東海林のり子セレクションも登場!

2007/01/12掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 連日お伝えしているビクター、東芝EMI、コロムビア、ユニバーサル、ソニーのレコード会社5社が連動し、1月24日に同時リリースされる日本のロック・コンピレーション盤シリーズ『ロックNIPPON』。“ぐっさんセレクション”(ビクター)“しりあがり寿セレクション”(ソニー)“土屋浩セレクション”(東芝EMI)に続き、コロムビアより登場の“ROLLYセレクション”(写真・COCP-34099 \2,310(税込))、およびユニバーサルから発売される“東海林のり子セレクション”(UICZ-8019 \2,310(税込))の詳細が判明しました。

 テクニカルなギター・サウンドが堪能できる“ジャパメタ”中心のセレクションとなった“ROLLYセレクション”にはラウドネス44マグナムEARTHSHAKERはもちろんのこと、BOW WOWが関わっていたとウワサされた覆面HR/HMバンドSILVER STARS、さらにはタンポポへの楽曲提供で知られる永井ルイとタッグを組んだROLLY自身の曲「CHEMICAL 55」も収録されます。一方、“V系の母”として知られる東海林のり子による“東海林のり子セレクション”にはXLUNA SEAMALICE MIZERから雅−Miyavi−ムックまで、新旧ヴィジュアル系バンドがこれでもか!と収録されたセレクションとなっています。


※コロムビア盤
●V.A.『ロックNIPPON ROLLYセレクション』
(COCP-34099 \2,310(税込))

01. CRAZY DOCTOR (LOUDNESS )
02. SHOT IN THE DARK (VOW WOW)
03. RUNAWAY FROM YESTERDAY (浜田麻里)
04. SATISFACTION (44MAGNUM)
05. WILD ANTHEM (ANTHEM)
06. JOY RIDE (REACTION)
07. SALVATION ARMY (MAKE-UP)
08. IMPACT (MARINO)
09. LADY (SILVER STARS)
10. AMERICAN KISS (ACTION)
11. HARD BLOW (FLATBACKER)
12. DEVIL'S RONDO (SABBRABELLS)
13. I CAN HEAR THE RAIN (DEAD END)
14. RADIO MAGIC (EARTHSHAKER
15. 限界LOVERS (SHOW-YA)
16. WILD BOOGIE RUN (高崎 晃)
17. DEATH (樋口宗孝)
18. CHEMICAL 55 (ROLLY)

※ユニバーサル盤
●V.A.『ロックNIPPON 東海林のり子セレクション』
(UICZ-8019 \2,310(税込))

01. 紅(X)
02. MOTHER(LUNA SEA)
03. 未来航路(La'cryma Christi)
04. Melty Love(SHAZNA)
05. WHITE BREATH−MORE FREEZE MIX−(T.M.Revolution)
06. 1/3の純情な感情(SIAM SHADE)
07. AGITATOR(PIERROT)
08. ヴェル・エール〜空白の瞬間の中で〜(MALICE MIZER)
09. サボテン兄弟(SEX MACHINEGUNS)
10. angel−fishの涙(ROUAGE)
11. 路地裏 僕と君へ(ムック)
12. 君にファンキーモンキーバイブレーション(雅−Miyavi−)
13. Cassis(ガゼット)
14. BURN OUT(J)
15. ピンクスパイダー(hide with Spread Beaver)

※ソニー盤
●V.A.『ロックNIPPON〜しりあがり寿セレクション』
(MHCL-977 \2,310(税込))
 
※ビクター盤
●V.A.『ロックNIPPON ぐっさんセレクション』
(VICL-62212 \2,310(税込))

※東芝EMI盤
●V.A.『ロックNIPPON 土屋浩セレクション』
(TOCT-26170 \2,310(税込))
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
[インタビュー] 美しさと暴力性、Ramzaの“手”に触れる『pessim』[インタビュー] 自分の存在を“やり続けること”で知らせる――ISSUGI×MASS-HOLE
[インタビュー] 今のラフィンノーズは超おもしろい――“50代のラフィンロール”を体現した新作『50’s ROLL』[インタビュー] ヒップホップとしてかっこよくいられたら――C.O.S.A.『Girl Queen』
[インタビュー] 自分の中にある伝統と革新―― 島 裕介が新世代ミュージシャンを率いて『Silent Jazz Case 3』を発表[インタビュー] たまには母ちゃんにみたらし団子を買ってかったりしぃや!――SHINGO★西成が3年をかけて辿り着いた『ここから・・・いまから』
[インタビュー] “大人ってカッコいい”と思えるような歌 ISEKI×中田裕二『AOR FLAVA』[インタビュー] 研ぎ澄まされた4人のアンサンブル――ライヴ・ベスト・アルバム『echoes』をリリースしたbohemianvoodoo
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015