ニュース

ザ・ジャム、ポール・ウェラー抜きで再結成!UKツアーに続き新作も計画中

2007/02/20掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 オリジナル・メンバーであったベースのブルース・フォクストンとドラマーのリック・バックラーが“ザ・ジャム”名義での英国ツアーを5月に行なうと発表! ただし、もうひとりのオリジナル・メンバー、ポール・ウェラーは今回のツアーには参加しません。

 今回のツアーは、ザ・ジャムのデビュー30周年を記念して行なわれるもので、“ザ・ジャム”名義でのツアーは約25年ぶりのこと。ツアーは2人のほか、RUSSELL HASTINGS(ヴォーカル、ギター)、DAVID MOORE(ギター、キーボード)を加えた4人編成でのステージで、ザ・ジャムのグレイテスト・ヒット的ライヴとなるようです。

 もともとリック・バックラーは今回のツアーに参加する2人と、ザ・ジャムの楽曲を演奏するThe Giftなるバンドを2005年に結成し、英国でのツアーを行なっていましたので、今回のツアーはその流れによって企画されたものと思われます。

 なんでも、今回のツアーはウォームアップ的意味合いが濃いそうで、今秋にはブルース・フォクストンとリック・バックラーによるニュー・アルバムも計画されているとのこと。またアルバム発表後には大規模なツアーも行なわれるとされています。

 ポール・ウェラーがいない“ザ・ジャム”が果たして成立するのか? 今後の動向にも注目していましょう!
(写真は『イン・ザ・シティ』

≪ツアー日程≫
・5/2:Oxford Zodiac
・5/3:Cambridge Junction
・5/5:Middlesbrough Town Hall - The Cryp
・5/6:Aberdeen Lemon Tree
・5/7:Edinburgh Liquid Rooms
・5/9:Nottingham Rescue Rooms
・5/10:Stoke Sugarmill
・5/11:Liverpool Academy 2
・5/12:Sheffield Leadmill
・5/13:Preston 53 Degrees
・5/16:Bristol Academy 2 (16)
・5/17:Wolverhampton Wulfrun Hall
・5/18:Cardiff Point
・5/19:Guildford Surrey University
・5/20:Isle of Wight: The Venue - Ryde Theatre
・5/23:Norwich Waterfront
・5/24:Tunbridge Wells - The High Rocks
・5/25:Northampton Soundhaus
・5/26:Reading Fez Club
・5/27:Portsmouth Wedgewood Rooms
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
[インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”[インタビュー] 原点回帰を経て再確認した“本気”の在り所 加藤和樹『SPICY BOX』
[インタビュー] “世界の先端で戦うということ” BIGYUKI『リーチング・フォー・ケイローン』[インタビュー] 音楽の“過去と未来”とを想像力でつないでみせる歌 高田 漣『ナイトライダーズ・ブルース』
[インタビュー] 永遠に愛される曲を目指して――サラ・オレインが真価を発揮した『Cinema Music』[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)
[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース
[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015