ニュース

ジャイルス・ピーターソンが発掘した新人ベン・ウェストビーチがデビュー!

2007/03/20掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 Acid JazzやTalkin' Loudの主宰者として人気を集めるUKダンス・シーンのキー・パーソン、ジャイルス・ピーターソンが新レーベル“ブラウンズウッド”を設立。その記念すべき第1弾アーティストであるベン・ウェストビーチ(Ben Westbeech)のアルバム『ウェルカム・トゥ・ザ・ベスト・イヤーズ・オブ・ユア・ライフ』が英国で3月26日にリリース、4月11日には2曲のボーナス・トラックとPV1曲(エンハンスト仕様)が収録され日本盤化(写真・TRCP-1 \2,100(税込))されます。

 ベン・ウェストビーチは英国ブリストル出身の25歳。すでに本国UKではアルバム収録曲「ソー・グッド・トゥデイ」「ゲット・クローサー」がヒット、J-WAVEをはじめとする日本のラジオ局でもオンエアされ話題となっています。ファンク、ポップ、ジャズ、ヒップホップ、ドラムンベースまで取り入れた、スタイルにこだわることのない貪欲さとダンサブルなトラックはハッピーでキャッチー。たまに飛び出すメロウなフレーズはダンス・フロアのオーディエンス以外にも支持されるはず。来月にはプロモーション来日が決定し、ショウ・ケース・ライヴなども予定されているベン・ウェストビーチ。CDJournal.comも注目のホープです!


ベン・ウェストビーチ『ウェルカム・トゥ・ザ・ベスト・イヤーズ・オブ・ユア・ライフ』
UK盤:
2007年3月26日発売

日本盤
2007年4月11日発売
TRCP-1 \2,100(税込)
日本盤のみボーナストラック2曲収録
エンハンストCD付属:
ハング・アラウンド (ビデオクリップ)

01.ウェルカム
02.ソー・グッド・トゥデイ
03.ゲット・シリィ
04.ブライト・フューチャー
05.ナッシング・エルス
06.ゴッタ・キープ・オン
07.テイクン・アウェイ・フロム
08.グレイ・スカイズ
09.ストップ・ホワット・ユーアー・ドゥーイング
10.ダンス・ウィズ・ミー
11.ゲット・クローサー
12.ハング・アラウンド
13.プッシャーマン
14.イン・アウト
15.ビューティー
16.アイ・ウォント・トゥ・ビー・アラウンド・ユー※日本盤ボーナストラック
17.ソー・グッド・トゥデイ (リミックス)※日本盤ボーナストラック
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015