ニュース

エイミー・マン初のライヴ作品、ボーナス映像付きで日本盤化!

エイミー・マン(Aimee Mann)   2005/07/14掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 最新作『ザ・フォーゴトン・アーム』(写真)の発売も記憶に新しいエイミー・マン、その彼女の初となるライヴ作品『エイミー・マン・ライヴ〜アット・セント・アンズ・ウェアハウス(the Live at St. Ann's Warehouse)』がいよいよ日本でも発売されます!

 昨年にお伝えしたように、本作は2004年6月にニューヨーク・ブルックリンにて行なわれたライヴの模様をCDとDVDに収録したもので、米国では昨年11月に発売済。CDには全13曲が、DVDには全16曲がそれぞれ収録され、またDVDには特典映像としてインタビューやバックステージの模様なども収録されています。

 日本盤(V2ZP-1〜2 \3,800(税込)も海外盤同様の内容となる予定ですが、特典映像には日本語字幕が付き、また彼女自身が最新作について語った貴重なインタビュー映像が日本盤のみに収録されるというファンには嬉しい特典もあるそうです。発売は8月24日を予定。曲良し、歌詞良し、歌声良しの才女ぶりをライヴ作品でもご堪能ください!

●『エイミー・マン・ライヴ〜アット・セント・アンズ・ウェアハウス』
 (V2ZP-1〜2 \3,800(税込))
≪CD≫
(01) The Moth
(02) Sugarcoated
(03) Going Through The Motions
(04) Amateur
(05) Wise Up
(06) Save Me
(07) Stupid Thing
(08) That’s Just What You Are
(09) Pavlov’s Bell
(10) Long Shot
(11) 4th Of July
(12) King Of The Jailhouse
(13) Deathly

≪DVD≫
(01) The Moth
(02) Calling It Quits
(03) Sugar Coated
(04) Going Through The Motions
(05) Humpty Dumpty
(06) Amateur
(07) Wise Up
(08) Save Me
(09) Stupid Thing
(10) Pavlov's Bell
(11) Long Shot
(12) 4th Of July
(13) Red Vines
(14) Invisible Ink
(15) King of the Jailhouse
(16) Deathly

【映像特典】
・Interviews
・Photo Gallery
・Special Footage
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ
[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ
[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』
[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」[インタビュー] ISEKIが追求する“自分らしさ”とは J-POPカヴァー集第2弾『AOR FLAVA -sweet blue-』
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015