ニュース

オークランド・ドゥーマーLAUDANUM、BLACK GANIONとのジャパン・ツアーを開催!

BLACK GANION   2010/09/03 13:03掲載
はてなブックマークに追加
オークランド・ドゥーマーLAUDANUM、BLACK GANIONとのジャパン・ツアーを開催!
 来日を目前に控えながら解散、日本のファンはドゥーミーに惜しむしかなかったポートランド・スラッジGRAVES AT SEA。TEEN CTHULHUとともに2000年代初頭の変態スラッジ / ドゥーム・メタルを彩ったBRAINOIL。両バンドのメンバーが在籍するオークランド産エクスペリメンタル / ミニマル・ドゥーマーLAUDANUMがいよいよ来日!10月9日(土)の名古屋公演を皮切りに、名古屋代表突然変異グラインダーズBLACK GANIONとともにジャパン・ツアーを開催します!

 繰り返される悶絶のリフ・オン・リフとディスコーダント怪し過ぎるメロディ、断末魔ヴォーカル、巧みに操られたフィードバック・ノイズ……。美しくすらあるサイケデリックな陶酔感で執拗に迫る極上のスラッジ / ドゥーム、LAUDANUM。昨年はオークランド産リッパー・クラストSTORMCROWとのスプリット『Sacred Death』、待望の2ndフル・アルバム『The Coronation』の2作を20 Buck Spinよりリリースし、注目度の高まる中での来日!暗黒音楽ファンは見逃し厳禁です!迎え撃つは、すべてを横断する神出鬼没のプレデター・グラインド、我等がBLACK GANION! 各日登場する、ソリッドなラインナップの日本勢にも要注目です!


クリックすると大きな画像が表示されます
クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます
クリックすると大きな画像が表示されます


LAUDANUM + BLACK GANION〈Japan Tour 2010〉

・10月09日(土)愛知 名古屋 HUCK FINN
出演: ORdER / GANG UP ON AGAINST / AMBER VIAL / GORGONS

・10月10日(日)大阪 SUNSUI
〈HABITAT FOR HUMANITY vol.9〉
出演: Corrupted / Larzum / Guilty Connector / ORHYTHMO / OOSHIMA SHIGERU / REALM / JESUS CRIST

・10月11日(月・祝)広島 BORDER
〈HOWLING COMMUNICATION VOL.60〉
出演: ORIGIN OF[M]/ PERSEVERA / SPIRITUAL GAME / Jail Bird AxCx

・10月12日(火)岡山 PEPPER LAND
出演: TILL EWING / ATEOTO / and more

・10月13日(水)京都 SOCRATES
出演: MORTALIZED / NORDE

・10月15日(金)神奈川 横須賀 PUMPKINS
出演: NOISE A GO GO'S / A.O.W / Hiratuka Decoder / エロス + 虐殺

・10月16日(土)東京 大久保 EARTHDOM
出演: ABRAHAM CROSS / CHARM / COFFINS / METALCHICKS

・10月17日(日)岐阜 高山 GREEN PARK
出演: Corrupted / ETERNAL ELYSIUM / NICE VIEW / LASTLY / BLOOD SHOT

※お問い合わせ: 各会場 / BLACK GANION(info@blackganion.net)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015