ニュース

月刊てりとりぃ発講座〈エキスポ・ジェネレーション〉第1回は昭和歌謡の職業作曲家を紹介

ゲイリー芦屋   2018/04/26 13:56掲載
はてなブックマークに追加
月刊てりとりぃ発講座〈エキスポ・ジェネレーション〉第1回は昭和歌謡の職業作曲家を紹介
 フリーペーパー「月刊てりとりぃ」(TV AGE発行)による、全30回に及ぶポップス講座シリーズ〈エキスポ・ジェネレーション〉が東京・御茶ノ水にある多目的スペース「ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)」にて開催。本講座では毎回“作家”“歌謡曲”“主題歌”“コマソン”“サントラ”などのテーマを設け、関連音源やそれにまつわる逸話などを紹介します。

 4月28日(土)に行われる第1回は「日本の職業作曲家について語ろう」と題し、3月に発売された書籍「昭和歌謡職業作曲家ガイド」(写真 / シンコーミュージック刊)を手引きとして、同書を監修した馬飼野元宏&ガモウユウイチをゲストに迎え、日本のポップス黄金期を支えた職業作曲家の作品を紐解いていきます。当日は「月刊てりとりぃ」主宰者・濱田高志をはじめ、“アーカイヴァー”ことライター&プロデューサーの鈴木啓之、作曲家・ゲイリー芦屋らも登壇。

月刊てりとりぃ + Espace Biblio共同企画
エキスポ・ジェネレーション#1

「日本の職業作曲家について語ろう」

espacebiblio.superstudio.co.jp/?p=6651

2018年4月28日(土)
東京 御茶ノ水 ESPACE BIBLIO
開場 14:30 / 開演 15:00(終演 17:00)
参加費 2,000円(当日精算)

※入場予約制 / 定員50名
メール info(at)espacebiblio.superstudio.co.jp
電話受付 03-6821-5703(火〜土 11:30〜20:00)


■2018年3月26日(月)発売
「昭和歌謡職業作曲家ガイド」
監修: 馬飼野元宏 / 刊行: シンコーミュージック
A5判 / 288頁 / 2,200円 + 税
ISBN 978-4-401-64371-4
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
[インタビュー] “シンガー・ソングライターとして”前に進むための一歩、山森大輔『銀のピストル』[インタビュー] 踊Foot Worksみたいなヤツ、いなくない? 自由奔放な音楽の魅力が詰まった『odd foot works』
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015