ニュース

映画「夜明け告げるルーのうた」の音楽を手掛けた村松崇継、Billboard Liveでスペシャル・ライヴを開催

村松崇継   2017/06/19 15:32掲載
はてなブックマークに追加
映画「夜明け告げるルーのうた」の音楽を手掛けた村松崇継、Billboard Liveでスペシャル・ライヴを開催
 フランスで開催されている〈アヌシー国際アニメーション映画祭2017〉にて大賞となる“クリスタル賞”を受賞した「夜明け告げるルーのうた」(監督: 湯浅政明)や、7月8日(土)に公開を控える「メアリと魔女の花」(監督: 米林宏昌)など、多くの映像作品で音楽を手掛けている作曲家でありピアニスト、村松崇継(むらまつ たかつぐ)が8月9日(水)に東京・六本木 Billboard Live TOKYOでスペシャル・ライヴ〈村松崇継 LIVE featuring the piece of 「メアリと魔女の花」〉を開催します。

 アミューズとのアーティスト契約締結を発表し、今後もさらなる幅広いフィールドでの活躍が期待される村松崇継。一夜限りの開催となる本公演では、「メアリと魔女の花」の楽曲を軸として、新旧織り交ぜたセットリストを披露する予定。「新しい村松崇継をお届けできるライブを作りあげたいと思います」と強い意気込みを語っています。

コンポーザーピアニストとしてデビューして、早いもので20年、、、
多くの素晴らしいアーティストとの出逢い、
そして劇伴作家として、沢山の素晴らしい作品に恵まれてきました。
ただ、コンポーザーピアニスト、音楽プロデューサーとしては、まだまだやりたいことや夢が沢山あります。
今回は、その第一歩として、新しい村松崇継をお届けできるライブを作りあげたいと思います。
どうぞみなさまお楽しみに。

――村松崇継

村松崇継 LIVE
featuring the piece of「メアリと魔女の花」

2017年8月9日(水)
東京 六本木 Billboard Live TOKYO
3Fサービスエリア(指定席)5,500円 / カジュアルエリア(指定席)4,000円(1Drink)
開場 17:30 / 開演 19:00


オフィシャル・サイト(ローチケHMV)先着先行
6月19日(月)18:00〜26日(月)23:59
l-tike.com/st1/muramatsu-hp

Billboard Live TOKYO先行
6月23日(金)11:00〜
電話受付 03-3405-1133

一般発売
6月30日(金)〜


お問い合わせ: ビルボードライブ東京 03-3405-1133

■2017年7月5日(水)発売
映画「メアリと魔女の花」オリジナル・サウンドトラック
TFCC-86596 2,500円 + 税
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015