ニュース

映画「夜明け告げるルーのうた」の音楽を手掛けた村松崇継、Billboard Liveでスペシャル・ライヴを開催

村松崇継   2017/06/19 15:32掲載
はてなブックマークに追加
映画「夜明け告げるルーのうた」の音楽を手掛けた村松崇継、Billboard Liveでスペシャル・ライヴを開催
 フランスで開催されている〈アヌシー国際アニメーション映画祭2017〉にて大賞となる“クリスタル賞”を受賞した「夜明け告げるルーのうた」(監督: 湯浅政明)や、7月8日(土)に公開を控える「メアリと魔女の花」(監督: 米林宏昌)など、多くの映像作品で音楽を手掛けている作曲家でありピアニスト、村松崇継(むらまつ たかつぐ)が8月9日(水)に東京・六本木 Billboard Live TOKYOでスペシャル・ライヴ〈村松崇継 LIVE featuring the piece of 「メアリと魔女の花」〉を開催します。

 アミューズとのアーティスト契約締結を発表し、今後もさらなる幅広いフィールドでの活躍が期待される村松崇継。一夜限りの開催となる本公演では、「メアリと魔女の花」の楽曲を軸として、新旧織り交ぜたセットリストを披露する予定。「新しい村松崇継をお届けできるライブを作りあげたいと思います」と強い意気込みを語っています。

コンポーザーピアニストとしてデビューして、早いもので20年、、、
多くの素晴らしいアーティストとの出逢い、
そして劇伴作家として、沢山の素晴らしい作品に恵まれてきました。
ただ、コンポーザーピアニスト、音楽プロデューサーとしては、まだまだやりたいことや夢が沢山あります。
今回は、その第一歩として、新しい村松崇継をお届けできるライブを作りあげたいと思います。
どうぞみなさまお楽しみに。

――村松崇継

村松崇継 LIVE
featuring the piece of「メアリと魔女の花」

2017年8月9日(水)
東京 六本木 Billboard Live TOKYO
3Fサービスエリア(指定席)5,500円 / カジュアルエリア(指定席)4,000円(1Drink)
開場 17:30 / 開演 19:00


オフィシャル・サイト(ローチケHMV)先着先行
6月19日(月)18:00〜26日(月)23:59
l-tike.com/st1/muramatsu-hp

Billboard Live TOKYO先行
6月23日(金)11:00〜
電話受付 03-3405-1133

一般発売
6月30日(金)〜


お問い合わせ: ビルボードライブ東京 03-3405-1133

■2017年7月5日(水)発売
映画「メアリと魔女の花」オリジナル・サウンドトラック
TFCC-86596 2,500円 + 税
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] 良い意味で遠回りをしてきた――20周年を前に、韻シストが開けた次への扉
[インタビュー] 過去を否定せず、未来を大切にする 渡瀬マキが語る“Fresh”なLINDBERG[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
[インタビュー] ファースト・キスは1回しかないのがいい メンバーの“リアル”を大声で歌うロック・バンド、The MANJI[インタビュー] “熱さ”が戻ってきた――ユニットとしての自覚が芽生えた“今のChu-Z”
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015