ニュース

ニール・ヤングの反戦アルバム、いよいよCD作品として登場!

ニール・ヤング(Neil Young)   2006/04/28掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
ニール・ヤングの反戦アルバム、いよいよCD作品として登場!
 すでに様々なところで報道され話題を集めている、ニール・ヤングの反戦/反ブッシュのニュー・アルバム『Living With The War』(写真)。ブッシュ大統領を痛烈に批判した「Let's Impeach the President」(直訳:大統領を弾劾しよう!)や「Lookin' for a Leader」などを収録し、本日より公式HPにて試聴も開始されるというその本作が、いよいよCD作品(写真)として発売されます!

 アルバムは3月末から約2週間かけてレコーディングされ、ドラムのChad Cromwell、ベースのRick Rosas、トランペット・プレイヤーのTommy Brayを招いて制作された全10曲を収録。なかには100人の聖歌隊をバックに歌う曲もあるとのこと。アメリカではまずダウンロード配信での先行発売が5月2日から行なわれ、その直後となる5月9日にCD作品としてRepriseより発売される予定です。

 なおこれと別に一部で報道されていた、ドキュメント映画『Heart Of Gold』のサウンドトラックは発売中止となりましたので、ファンはご注意を。

『Living With The War』
01. After The Garden
02. Living With War
03. The Restless Consumer
04. Shock And Awe
05. Families
06. Flags of Freedom
07. Let's Impeach The President
08. Lookin' For A Leader
09. Roger And Out
10. America The Beautiful
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る[インタビュー] ロック・フェスでも闘えるバンドに――井上 銘のバンド・プロジェクト、MAY INOUE STEREO CHAMP始動
[インタビュー] ストリートにドレスコードはいらない 再来日を果たした“俺たちの”ストーン・ファンデーション[インタビュー] 主演俳優と主題歌は映画の顔――入江 悠監督と感覚ピエロが語る映画『22年目の告白−私が殺人犯−です』
[インタビュー] ビル・フリゼールはどんなことを考えながらギターを奏でているのだろう?[インタビュー] 仲間と描く、東京の物語 DONY JOINT『A 03 Tale, ¥ella』
[インタビュー] 多くのリスナーにクラシックの扉を開くことが使命のひとつ――ヴォーチェス8のユニークな存在意義[インタビュー] “殻は破る”SALUがたどり着いた、表現者としてすべきこと『INDIGO』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015