ニュース

ニュー・オーダー、シングル・コレクションをリリース

ニュー・オーダー(New Order)   2005/08/23掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 FUJI ROCK FESTIVAL'05への出演も無事終了に終え、9月下旬にはビデオ・クリップ+ドキュメンタリー映像集DVDの発売も予定されている、ニュー・オーダー。その彼らがまた新たなベスト・アルバム『The Singles』をリリースすることに!

 これまで様々なベスト盤を発表してきた彼らですが、今回はその名のごとく、これまでに発表されたシングル曲を集めたシングル・コレクションとなる予定。同様の趣向で1987年に発表された『サブスタンス』(写真)の続編的内容で、1stシングル「セレモニー」から最新シングルまでの全31曲をCD2枚にわたって収録。ジャケット・アートワークはお馴染みのピーター・サヴィルによるものとなる予定です。リリースはヨーロッパにて10月3日を予定しています。

●『The Singles』
≪ディスク1≫
(01) Ceremony
(02) Procession
(03) Everything's Gone Green
(04) Temptation
(05) Blue Monday
(06) Confusion
(07) Thieves Like Us
(08) Perfect Kiss
(09) Subculture
(10) Shellshock
(11) State Of Nation
(12) Bizarre Love Triangle
(13) True Faith
(14) 1963 Arthur Baker Mix
(15)Touched By The Hand Of God

≪ディスク2≫
(01) Blue Monday 88
(02) Fine Time
(03) Round + Round
(04) Run 2
(05) World In Motion
(06) Regret
(07) Ruined In A Day
(08) World (Price Of Love)
(09) Spooky
(10) Crystal
(11) 60 miles an hour
(12) Here To Stay
(13) Krafty
(14) Jetstream
(15) Waiting For The Sirens Call
(16) Turn

*予定曲目が追加されたので、文章の一部を改訂しました(2005/9/6)。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
[インタビュー] 美しさと暴力性、Ramzaの“手”に触れる『pessim』[インタビュー] 自分の存在を“やり続けること”で知らせる――ISSUGI×MASS-HOLE
[インタビュー] 今のラフィンノーズは超おもしろい――“50代のラフィンロール”を体現した新作『50’s ROLL』[インタビュー] ヒップホップとしてかっこよくいられたら――C.O.S.A.『Girl Queen』
[インタビュー] 自分の中にある伝統と革新―― 島 裕介が新世代ミュージシャンを率いて『Silent Jazz Case 3』を発表[インタビュー] たまには母ちゃんにみたらし団子を買ってかったりしぃや!――SHINGO★西成が3年をかけて辿り着いた『ここから・・・いまから』
[インタビュー] “大人ってカッコいい”と思えるような歌 ISEKI×中田裕二『AOR FLAVA』[インタビュー] 研ぎ澄まされた4人のアンサンブル――ライヴ・ベスト・アルバム『echoes』をリリースしたbohemianvoodoo
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015