ニュース

オフコース、CD2枚+DVDのオールタイム・ベスト『i(ai)』を発表

オフコース   2006/11/08掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
オフコース、CD2枚+DVDのオールタイム・ベスト『i(ai)』を発表
 都会的ポップ・センスで人気を博したオフコースのオールタイム・ベスト・アルバム『i(ai)』(TOCT-26151〜2 \3,500(税込))が今冬に登場! レーベルの枠を超え、ファンの人気投票上位曲を反映させた全32曲を収め、さらにオフィシャル・バイオグラフィ映像のDVDを付属したCD2枚+DVD作品として東芝EMIより12月6日に発売されます。

 発売を記念して公式HPで行なわれた“この冬、君が聴きたいオフコース”投票にて、見事1位に輝いた「言葉にできない」をはじめ、大ヒット曲「愛を止めないで」「さよなら」などをセレクト。また付属のDVD『TRACE THE HISTORY OF Off Course』(『デジタル・ディクショナリー』)には、バイオグラフィやディスコグラフィのほか、1982年6月30日に行なわれた日本武道館でのライヴ映像も収められる予定です。カリスマ的人気で時代を制した彼らの歴史をヴォリュームたっぷりの本作でじっくりと紐解いてみてはいかがでしょうか?


『i(ai)』(TOCT-26151〜2 \3,500(税込))
≪ディスク1≫
01. 愛を止めないで
02. Yes-No
03. 言葉にできない
04. 秋の気配
05. さよなら
06. めぐる季節
07. 水曜日の午後
08. 僕の贈りもの
09. 別れの情景(2) -もう歌は作れない-
10. 愛の唄
11. 眠れぬ夜
12. 夏の終り
13. 風に吹かれて
14. 思いのままに
15. 私の願い
16. 心はなれて

≪ディスク2≫
01. 僕等の時代
02. YES-YES-YES
03. 時に愛は
04. 愛の中へ
05. 哀しいくらい
06. せつなくて
07. 一億の夜を越えて
08. いくつもの星の下で
09. Christmas Days
10. I LOVE YOU
11. 君が、嘘を、ついた
12. 夏の日
13. 緑の日々
14. 君の倖せを祈れない
15. 君住む街へ
16. 生まれ来る子供たちのために

≪DVD:Trace The History Of Off Course≫
バイオグラフィ、秘蔵写真、ディスコグラフィ(アルバム22枚とシングル36枚の全ジャケット)、1982年6月の日本武道館公演の模様。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』
[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ[インタビュー] 美しさと暴力性、Ramzaの“手”に触れる『pessim』
[インタビュー] 自分の存在を“やり続けること”で知らせる――ISSUGI×MASS-HOLE[インタビュー] ヒップホップとしてかっこよくいられたら――C.O.S.A.『Girl Queen』
[インタビュー] 今のラフィンノーズは超おもしろい――“50代のラフィンロール”を体現した新作『50’s ROLL』[インタビュー] 自分の中にある伝統と革新―― 島 裕介が新世代ミュージシャンを率いて『Silent Jazz Case 3』を発表
[インタビュー] たまには母ちゃんにみたらし団子を買ってかったりしぃや!――SHINGO★西成が3年をかけて辿り着いた『ここから・・・いまから』[インタビュー] “大人ってカッコいい”と思えるような歌 ISEKI×中田裕二『AOR FLAVA』
[インタビュー] 研ぎ澄まされた4人のアンサンブル――ライヴ・ベスト・アルバム『echoes』をリリースしたbohemianvoodoo[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015