ニュース

ロバート・グラスパー・エクスぺリメント、初の映像作品を日本先行発売 収録映像も公開

ロバート・グラスパー・エクスペリメント(ROBERT GLASPER EXPERIMENT)   2018/02/13 12:21掲載
はてなブックマークに追加
 これまでに2度の〈グラミー賞〉を獲得しているロバート・グラスパー・エクスペリメント(Robert Glasper Experiment)の初映像作品『ロバート・グラスパー・エクスペリメント: ライヴ』(UCBQ-1002
 3,500円 + 税)が、3月16日(金)の世界リリースに先駆けて3月7日(水)に日本先行発売。YouTubeでは、アルジェブラ・ブレセットをフィーチャーした「コールズ」が公開されています。

 ケイシー・ベンジャミン(sax, vocoder)、デリック・ホッジ(b)、マーク・コレンバーグ(dr)から成るリーダーバンド“エクスペリメント”を率いるピアニストのロバート・グラスパーは、名門ブルーノート・レーベルを代表するアーティストとして現代ジャズ・シーンを牽引する存在。今年1月にはラッパーのコモンらとの新プロジェクト始動を発表し、幅広い活躍を展開しています。

 今作には、NYマーカス・ガーベイ・パーク公演(2012年8月)、上海ジャズ・フェスティバル(2013年9月)、LAザ・トルバドール公演(2014年1月)、〈ノース・シー・ジャズ・フェスティバル〉(2014年7月)からのパフォーマンス映像を収録。レイラ・ハサウェイ(vo)、ビラル(vo)、アルジェブラ(vo)、ウェイン・ブレイディ(freestyle rap)、B.スレイド(rap)といった多彩なゲスト・アーティストを迎えているほか、エルヴィス・コステロからジョン・スコフィールドベースメント・ジャックスまで様々なアーティストと共演を果たしている世界的オーケストラ“メトロポール・オーケストラ”との共演も収められています。



■2018年3月7日(水)日本先行発売
ロバート・グラスパー・エクスペリメント
ロバート・グラスパー・エクスペリメント: ライヴ

UCBQ-1002 3,500円(税込)

[収録曲]
01. オール・マター feat. ビラル *
02. パックト・ライク・サーディンズ・イン・ア・クラッシュト・ティン・ボックス **
03. コールズ feat. アルジェブラ ***
04. フリースタイル・ラップ/エニータイム feat. ウェイン・ブレイディ ***
05. アー・イエー feat. B・スレイド ***
06. チェリッシュ・ザ・デイ feat. レイラ・ハサウェイ ****
07. ベイビー・トゥナイト ***
08. ライズ・アンド・シャイン *
09. ゴナ・ビー・オーライト *
10. ラヴリー・デイ *
11. アンタイトルド feat. レイラ・ハサウェイ ****
* ノース・シー・ジャズ・フェスティバル 2014年7月
** 上海ジャズ・フェスティバル 2013年9月
*** LA・ザ・トルバドール公演 2014年1月
****N Y・マーカス・ガーベイ・パーク公演 2012年8月
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] とにかく一緒に制作するのが楽しい――“馴染んだ”PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”
[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』![インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動
[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表
[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎
[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽
[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015