ニュース

シャムキャッツ、全国ツアー開始に合わせて新作MVを公開

シャムキャッツ   2017/09/13 14:23掲載
はてなブックマークに追加
シャムキャッツ、全国ツアー開始に合わせて新作MVを公開
 6月に最新アルバム『Friends Again』をリリースしたシャムキャッツが、同作を携えての全国ツアーを9月16日(土)の千葉公演よりスタート。これに合わせ、YouTubeでは収録曲「Four O'clock Flower」のミュージック・ビデオが公開されています。

 ギタリスト・菅原慎一が作詞作曲 / リードヴォーカルを務めた「Four O'clock Flower」は、本木雅弘Kanoco出演の「ゆうちょ銀行」TVCM「未来もずっと、ここに。」篇および「みんなの、ここに。」篇のCMソングに起用された楽曲。MVは、『Friends Again』収録曲「Travel Agency」のリリック・ビデオと同様、撮影を写真家・伊丹 豪、監督を映像作家・芳賀陽平が務めています。

 なお、ツアーは9月16日(土)千葉・千葉 LOOK、17日(日)愛知・名古屋 CLUB QUATTRO、18日(祝・月)大阪・umeda TRAD、22日(金)石川・金沢 vanvan V4、23日(土)岡山・YEBISU YA PRO、24日(日)香川・高松 TOONICE、30日(土)北海道・札幌 COLONY、10月6日(金)新潟・新潟 CLUB RIVERST、7日(土)宮城・仙台 CLUB JUNK BOX、13日(金)福岡・福岡 graf、14日(土)鹿児島・鹿児島 SR HALL、15日(日)大分 AT HALL、21日(土)東京・渋谷 TSUTAYA O-EASTの13公演。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。



■2017年6月21日(水)発売
シャムキャッツ
Friends Again

TETRA-1005 2,700円 + 税

[収録曲]
01. 花草
02. Funny Face
03. Four O'clock Flower
04. Travel Agency
05. Coyote
06. Hope
07. October Scarf
08. Riviera
09. Lemon
10. 台北
11. 31 Blues

シャムキャッツ tour
“Friends Again”

2017年9月16日(土)千葉 LOOK
2017年9月17日(日)愛知 名古屋 CLUB QUATTRO
2017年9月18日(祝・月)大阪 梅田 TRAD
2017年9月22日(金)石川 金沢 vanvan V4
2017年9月23日(土)岡山 YEBISU YA PRO
2017年9月24日(日)香川 高松 TOONICE
2017年9月30日(土)北海道 札幌 COLONY
2017年10月6日(金)新潟 新潟 CLUB RIVERST
2017年10月7日(土)宮城 仙台 CLUB JUNK BOX
2017年10月13日(金)福岡 graf
2017年10月14日(土)鹿児島 SR HALL
2017年10月15日(日)大分 AT HALL
2017年10月21日(土)東京 渋谷 TSUTAYA O-EAST
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] とにかく一緒に制作するのが楽しい――“馴染んだ”PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”
[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』![インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動
[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表
[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎
[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽
[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015