ニュース

安全地帯の矢萩 渉&武沢侑昂によるユニット、ワタユタケが2ndアルバムをリリース

ワタユタケ   2016/11/30 17:05掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
安全地帯の矢萩 渉&武沢侑昂によるユニット、ワタユタケが2ndアルバムをリリース
 安全地帯のギタリストである矢萩 渉と武沢侑昂のユニット、ワタユタケが11月30日(水)に2ndアルバム『TWIN GUITAR2』をリリース。アルバムでは、安全地帯が1985年8月に行なった神奈川・横浜スタジアム公演で披露したギター・インスト曲「ONE NIGHT THEATER」を初めてスタジオで録音。さらには「エンドレス」「ジュリエット」といった安全地帯楽曲のカヴァーやクラシックの名曲「ボレロ」「アラベスク 第1番」、書き下ろしの新曲なども含む、全12曲が収録されています。

 安全地帯のサウンドを支えるギタリスト2人が精魂込めて作り上げたアルバム『TWIN GUITAR2』は、エレクトリック・ギターからターナー・ギター、ガット・ギターにリュートまで、あらゆる六弦楽器を駆使し描き出した、重層的な美しさを誇る作品。ワタユタケはアルバム・リリース後の12月24日(土)に、東京・よみうり大手町ホールでクリスマス・ライヴ〈ワタユタケ『TWIN GUITAR 2』Christmas Day〉を行なうことも決定しています。



■2016年11月30日(水)発売
ワタユタケ
『TWIN GUITAR2』

UICZ-4370 2,778円 + 税

[収録曲]
01. ENDLESS
02. Bolero
03. Christmas Day
04. The Water Is Wide
05. Child In The Manger
06. Juliet
07. Variant
08. 時はどこへ
09. Arabesque No.1
10. Long Lonely Days
11. ONE NIGHT THEATER #inst2
12. Rain

ワタユタケ『TWIN GUITAR 2』Christmas Day
2016年12月24日(土)
開場 18:30 / 開演 19:00
東京 よみうり大手町ホール
4,900円(税込 / 全席指定)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』
[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ[インタビュー] 美しさと暴力性、Ramzaの“手”に触れる『pessim』
[インタビュー] 自分の存在を“やり続けること”で知らせる――ISSUGI×MASS-HOLE[インタビュー] ヒップホップとしてかっこよくいられたら――C.O.S.A.『Girl Queen』
[インタビュー] 今のラフィンノーズは超おもしろい――“50代のラフィンロール”を体現した新作『50’s ROLL』[インタビュー] 自分の中にある伝統と革新―― 島 裕介が新世代ミュージシャンを率いて『Silent Jazz Case 3』を発表
[インタビュー] たまには母ちゃんにみたらし団子を買ってかったりしぃや!――SHINGO★西成が3年をかけて辿り着いた『ここから・・・いまから』[インタビュー] “大人ってカッコいい”と思えるような歌 ISEKI×中田裕二『AOR FLAVA』
[インタビュー] 研ぎ澄まされた4人のアンサンブル――ライヴ・ベスト・アルバム『echoes』をリリースしたbohemianvoodoo[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015