ニュース

ヨ・ラ・テンゴ、3年ぶりの新作!新曲の無料ダウンロード配信も実施中

ヨ・ラ・テンゴ(Yo La Tengo)   2009/06/05掲載(Last Update:09/07/16 10:20)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
ヨ・ラ・テンゴ、3年ぶりの新作!新曲の無料ダウンロード配信も実施中
 別名義であるコンドー・ファックスでのアルバム・リリースも記憶に新しい、米インディ・ロックのカリマス的バンド、ヨ・ラ・テンゴ(Yo La Tengo)。いよいよファン待望のニュー・アルバムがリリースされます!

 ここ数年、別名義でのアルバムやサントラ音源を編集したアルバムの発表はあったものの、バンド名義によるスタジオ・アルバムのリリースは『アイ・アム・ノット・アフレイド・オブ・ユー・アンド・アイ・ウィル・ビート・ユア・アス』(2006年)以来、約3年ぶり。アルバム・タイトルは『Popular Songs』(写真)で、レコーディングは2009年初めに長年のコラボレーターであるRoger Mountenotとともに、ニュージャージー州のホーボーケンやナッシュビルにて行なわれています。アルバムは米マタドールより米国にて9月7日に発売される予定です。

 なお、アルバム・リリースに先駆け、マタドールの公式サイト内では、新作に収録される「Periodically Double Or Triple」の無料ダウンロード配信を実施中! 久々の新作に心弾むアナタならぜひ入手を!


『Popular Songs』
1. Here to Fall
2. Avalon or Someone Very Similar
3. By Two's
4. Nothing to Hide
5. Periodically Double or Triple
6. If It's True
7. I'm On My Way
8. When It's Dark
9. All Your Secrets
10. More Stars Than There Are in Heaven
11. The Fireside
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念エディション[特集] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[後編]
[インタビュー] “ポスト何々”の次を求めて――tofubeatsが『FANTASY CLUB』で目指した新たなステージ[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』
[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い
[インタビュー] 曲が意志を持ったように完成していった――ミューならではの“色”に満ちた2年ぶりの新作『ヴィジュアルズ』[インタビュー] 自分にとってなにが気持ちいいのかを見極める3年間――“抜けの良さ”を求めたYOUR SONG IS GOOD『Extended』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015