ニュース

新人発掘オーディション〈Yamaha Music Audition 2nd season〉開催 受付開始

2017/11/21 12:21掲載
はてなブックマークに追加
新人発掘オーディション〈Yamaha Music Audition 2nd season〉開催 受付開始
 株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングスが新人発掘オーディション〈Yamaha Music Audition 2nd season〉を開催。参加料は無料。年齢、国籍、音楽ジャンル、演奏形態、オリジナル・コピー全て不問とし、新しい才能を幅広く募っています。締め切りは2018年2月12日(月)までとなっています。

 応募は、オフィシャル・サイトに設けられた応募フォームからと、楽器店・練習スタジオなどで配布されるチラシ裏面にあるエントリー・シートを使った郵送で受付けており、郵送の場合は当日消印有効。オーディション合格者には、ヤマハミュージックと育成契約を締結することでアーティスト育成プログラムを無償で受講することができるなど、メジャー・デビューを目標としたスキルアップ支援の体制が用意されています。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

Yamaha Music Audition 2nd Season
主催: 株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
yamahamusicaudition.jp/2nd/

[募集期間]
2017年11月20日(月)〜2018年2月12日(月)

[応募条件・資格]
・年齢 / 国籍不問
・音楽ジャンル / 演奏形態 / オリジナル・コピー不問
・特定のレコードメーカーやプロダクションなどと契約がない方
・オリジナル曲で応募の場合、特定の音楽出版社などと契約がない事
・全ての審査への出演が可能な方


[合格者特典]
育成契約を締結し、アーティスト育成プログラムを無償で受講していただき、メジャーデビューに向けたスキルアップ支援を行います。

[参加料]
無料
※通信費・交通費は各自のご負担となります。

[オーディションの流れ]
・一次審査(音源・書類審査)
応募締切 2018年2月12日(月)
※郵送の場合、当日消印有効。

・二次審査(ライブ審査)
大阪: 2018年2月25日(日)
東京: 2018年3月4日(日)


・最終審査(ライブ審査)
2018年3月26日(月)ヤマハ銀座スタジオにて開催。
※ライブ審査の詳細は審査通過者にご連絡します。

[応募方法]
・ウェブ応募
yamahamusicaudition.jp/2nd/
※パソコン・スマホからホームページにアクセスし応募フォームに必要事項を登録してください。

・郵送応募
楽器店、練習スタジオなどで配布されるチラシ裏面のエントリーシートに必要事項を記入し、音源(または映像)と共にオーディション事務局宛てに郵送してください。
※チラシはホームページからもダウンロードできます。

応募先
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-34-17住友不動産原宿ビル4F
螢筌泪魯潺紂璽献奪エンターテインメントホールディングス
Yamaha Music Audition事務局
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自己の確立とムードの追求――KIKUMARU『711』[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』
[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現
[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』
[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015