ニュース

クレナズムが『rest of the dusk』収録曲「白い記憶」のMVを公開

2019/02/08 13:24掲載
はてなブックマークに追加
クレナズムが『rest of the dusk』収録曲「白い記憶」のMVを公開
 昨年12月に初のミニ・アルバム『rest of the dusk』をリリースした福岡の4人組バンド“クレナズム”が、同作収録曲「白い記憶」の配信を1月よりスタート。併せてミュージック・ビデオも公開されています。

 2018年5月からライヴ活動を開始し、J-POP的メロディとシューゲイズに通じるメランコリックかつ轟音のギターロックが融合したサウンドで注目を浴び、同年には長野〈りんご音楽祭〉への出演を果たしているクレナズム。『rest of the dusk』からは「ウェインは言った」に続いて配信が開始された楽曲「白い記憶」について、ギタリスト・河内は「記憶って生活のいろんな場面で蘇っては、また消えてしまう。例えば、僕は香水の匂いなんかで、当時のそのときの記憶を思い出すことがよくあったり、忘れていた記憶をふと思い出すきっかけが意外なものだったりします。この曲は歌詞もアレンジもなんとなく淡く、明瞭じゃ無いそんな”忘れかけていた記憶”をイメージしたふわふわした食感の曲なんだと思います」とコメントしています。



■2019年1月30日(水)発売
クレナズム
「白い記憶」



拡大表示
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015