ニュース

MC松島、2ndアルバム『Geranium』をリリース 〈もしも中川さんがライブ〉開催決定

MC松島   2018/12/14 12:38掲載
はてなブックマークに追加
 北海道札幌市出身・在住のラッパー、MC松島が今年2月に発売した『hospes』に続く2ndアルバム『Geranium』(TTNCD-016 2,000円 + 税)を12月19日(水)にリリース。自身の意見や想いをリスナーへと伝えるべく、文章力に重きが置かれていたという前作での経験をもとに、ユニークな総合芸術としての“音楽”を目指した内容となっています。

 MC松島は11月下旬より、札幌にあるライヴハウス「Sound Lab mole」のスタッフである“中川さん”に敬意を払い制作した新録音源の1ヶ月限定無料ダウンロード配信を実施しており、現在は「もしも中川さんが人殺しだって噂が立っても俺たち全力で否定する」「もしも中川さんが宇宙だったらその姿は殆ど見えない」「もしも中川さんがアウトランダーだったらやばい」「もしもおれが中川さんだったらてらやまの給料上げる」「もしもおれが寺山の給料ならそう簡単には上がらない」の5曲を公開中。また2019年1月25日(金)にはSound Lab moleでイベント〈もしも中川さんがライブ〉が開催決定。MC松島をはじめ、DJとして掟ポルシェ、DJ FANCY SHOPPER(ex-ミッツィー申し訳)などが出演します。

■2018年12月19日(水)発売
MC松島
Geranium

CD TTNCD-016 2,000円 + 税

[収録曲]
01. 平成
02. 現実
03. 寿司
04. 松井
05. 軍団
06. 玉円
07. 皇光
08. 柘榴
09. 有名
10. 竜胆
11. まぬけ


もしも中川さんがライブ
2019年1月25日(金)
北海道 札幌 Sound Lab mole
LIVE: MC松島 / TATSUAKI / フルーティー / BLACKNAZARENE / おばち
DJ: 掟ポルシェ / 咎メル / マサヒコ☆スーパーノヴァ / DJ FANCY SHOPPER(ex-ミッツィー申し訳)

開場 19:00 / 開演 19:30
前売 2,000円 / 当日 2,500円(税込 / 別途ドリンク代)
※出演者指名入場前売料金制
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015