ニュース

タイ人アニソン・シンガー“マイダリン”、3rdシングル「Shine」発売 TVアニメ『サクガン』EDテーマ担当

MindaRyn   2021/08/02 12:41掲載
はてなブックマークに追加
タイ人アニソン・シンガー“マイダリン”、3rdシングル「Shine」発売 TVアニメ『サクガン』EDテーマ担当
 アニソンのカヴァー動画で人気を博し、YouTubeチャンネル登録者数95万人を超す、今世界中で注目を集めているタイ人アニソン・シンガー、マイダリン(MindaRyn)が、3ndシングル「Shine」を12月1日(水)に発売します。

 2020年に日本メジャー・デビューを果たし、最新シングル「Like Flames」のMVのYouTube再生回数が100万回目前のマイダリンが歌う表題曲「Shine」は、SpecialThanksのMisakiが作詞・作曲の、まだ見えない輝く世界を求めて、自分を信じて強く進んでいくという気持ち、絶対に夢をあきらめないという気持ちを込めた爽やかなロック・ナンバー。“2020年代のアニメ・ファンに捧げる新しいオリジナル・アニメ・シリーズを創出する”ことを目的として“Project ANIMA”の第1弾作品『サクガン』のエンディング・テーマに決定しています。

 TVアニメ『サクガン』は2021年10月より放送予定。2021年7月より放送されたTVアニメ『転生したらスライムだった件 第2期』第2部のオープニング主題歌に続き、2クール連続のアニメ・タイアップとなります。

 カップリングにはTVアニメ『サクガン』の挿入歌となる英語詞のバラード「Because of you」、TVアニメ『文豪ストレイドッグス』ED主題歌・ラックライフ「名前を呼ぶよ」の英訳詞によるカヴァー「Call my name(English Version)」も収録されています。

 また、マイダリンは、米国太平洋時間の8月5日(木)から7日(土)にかけてオンライン開催される北米最大のアニメ・オンライン・イベント〈Virtual Crunchyroll Expo 2021(ヴァーチャル・クランチロール・エキスポ 2021:V-CRX 2021)〉への出演が決定しており、「Shine」のフル・サイズを〈Virtual Crunchyroll Expo 2021〉のステージで初パフォーマンスします。

[コメント]
アニメ『サクガン』のエンディングテーマを担当させていただくことになりました、MindaRynです。
この曲は、まだ見えない輝く世界を求めて、自分を信じて強く進んでいくという気持ち、絶対に夢をあきらめないという気持ちを込めた曲になっています。私も日本でアニソンシンガーとして歩み始めたばかりで、自分の想いと重なる部分が多く、その想いも皆さんに伝わるといいなと思います。
主人公のメメンプーがこれから立ち向かう世界、出会う人たちとどういった未来をつくっていくのかとても楽しみです!

――マイダリン

拡大表示



©「サクガン」製作委員会/SAKUGAN Project

■2021年12月1日(水)発売
マイダリン
「Shine」

CD LACM-24199 1,430円(税込)

TVアニメ『サクガン』
sakugan-anime.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015