ニュース

17歳の現役高校生シンガー三阪 咲、初の無観客生配信ライヴ開催決定

三阪咲   2020/07/03 17:35掲載
はてなブックマークに追加
17歳の現役高校生シンガー三阪 咲、初の無観客生配信ライヴ開催決定
 17歳の現役高校生シンガー“三阪 咲”が、イープラスの動画ストリーミング・サービス「Streaming+」にて、7月25日(土)20:00に東京・EX THEATER ROPPONGIより無観客生ライヴを配信することが決定。

 発表となった7月3日(金)は、先行販売の時点で全会場ソールドアウトの応募数となっていた、全国5ヵ所を巡る〈One Man Live 2020「RAISE YOU UP!Vol.2」〉のツアー・ファイナル東京(EX THEATER ROPPONGI)の公演日であったものの、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、ライヴはすべて開催中止。

 それを受け、当初のツアー初日予定だった6月13日には、5ヵ所に点在しているサポート・バンド・メンバーをリモートでつなぎ、生演奏をリアルタイムで配信する過去に前例のない画期的なスタイルでの「緊急リモート生ライヴ」をYouTubeにて開催。配信開催のアナウンスは当日と、ライヴ直前だったにも関わらず、リアルタイムで1万人近くの視聴数を記録。リモート配信ライヴという初の試みにおいても堂々かつ人の心を打つ歌やパフォーマンスが絶賛され、メジャー・デビュー前ながらも三阪 咲への期待値が高いことを感じさせる内容、そして結果となりました。

 今回はツアー・ファイナルを予定していた会場「EX THEATER ROPPONGI」へと場所を移し、サポート・バンド・メンバーと共に、ツアーと同様の有料ライヴ生配信を予定しています。同ライヴでは、現在放送中の大人気ABEMAオリジナル番組「今日、好きになりました。」の主題歌「私を好きになってくれませんか」をサポート・バンド・メンバーと会場で初パフォーマンスするほか、新たに未発表の新曲も初披露する予定とのこと。生配信ライヴのチケットは7月3日より発売開始。詳細は三阪 咲オフィシャル・サイト、またはイープラスでご確認ください。

三阪 咲 RAISE YOU UP! Live Streaming 2020 in Summer
202年7月25日(土)20時 〜 生配信

[チケット]
eplus.jp/sakim

[Streaming+ご利用ガイド]
eplus.jp/streamingplus-userguide
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015