ニュース

宮本笑里、ユニクロの「フリース」発売20周年CMへ出演

宮本笑里   2014/10/15 17:58掲載
はてなブックマークに追加
宮本笑里、ユニクロの「フリース」発売20周年CMへ出演
 ヴァイオリニストの宮本笑里が、10月17日(金)より放送されるユニクロ「フリース」の発売20周年TV-CMに出演。これは、ユニクロのフリース発売20周年を記念したプロモーション「1000人、“未来への声”プロジェクト」の一環で、過去にユニクロのCM、プロモーションに出演経験のある8人のキャストをアンバサダーとして起用。様々な分野の第一線で活躍する8人の著名人たちが、CMでそれぞれの未来について語る、「1000人 “未来への声”プロジェクト」のスタートを飾るもの。

 キャストは宮本をはじめ、山崎まさよしトータス松本イッセー尾形、木村貴史(華道家)、諸岡奈央(空手家)、門脇 麦という顔ぶれ。CM出演に当たり宮本は、「クラシック音楽も、フリースも、一つの軸はありながらもそこから日々進化するという点は似ていると思います。フリースも、音楽も、私自身もどんどん進化していって、変わっていけたらいいなと思っています」とコメントしています。

 宮本笑里は、約1年3ヵ月ぶりとなるコンサート活動を12月7日(日)の東京・上野学園石橋メモリアルホール公演(チケット完売)を皮切りに再開。詳しいスケジュールはオフィシャル・サイト(emirimiyamoto.com)へ。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム
[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表
[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015