ニュース

『坂道のアポロン』などアニソンをジャズ・カヴァー、プラチナ・ジャズ最新作は歌が満載

ラスマス・フェイバー   2015/09/04 13:54掲載
はてなブックマークに追加
『坂道のアポロン』などアニソンをジャズ・カヴァー、プラチナ・ジャズ最新作は歌が満載
 北欧の凄腕ジャズ・ミュージシャンが日本の人気アニメソングをカヴァーする、ラスマス・フェイバーのプロデュースによる大人気プロジェクト「プラチナ・ジャズ」が最新アルバム『ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ〜アニメ・スタンダード Vol.5』を11月4日(水)にリリース。ジャケットは、最近では『ガンダム Gのレコンギスタ』のキャラクター・デザインを担当している吉田健一が今回も描き下ろしイラストを提供しています。

 2014年11月にBillboard Live TOKYO / OSAKAで開催された日本ツアーで初披露された楽曲を、今までのアルバム同様にストックホルムのスタジオで録音した本作。『坂道のアポロン』のテーマ曲「アルタイル」など、今まで外国語ヴァージョンが発表されたことのない楽曲も多数収録されており、オリジナルの日本語詞を手がけた作家とのやり取りを経て、収録曲中8曲がヴォーカル・カヴァーとなっています。

 10月3日(土)からは、ラスマスが初めて劇中音楽を手がけたTVアニメ『学戦都市アスタリスク』が放送スタート。このアニメでは坂本真綾が歌うエンディング・テーマ「Waiting for the rain」の作詞・作曲・編曲も彼が手がけています。

今まではアルバムを制作してからライヴ、という流れでプロジェクトは進行していたんだけど、今回は、まずライヴで初披露して、その体験をもとに録音してみたんだ。お客さん皆さんが楽しんで聴いてくれていたことを思い出しながら制作することができたので、今までの作品の中で、楽曲的にも演奏的にも、一番楽しいアルバムになったと思う!
――ラスマス・フェイバー

■2015年11月4日(水)発売
『ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ〜アニメ・スタンダード Vol.5』
VICP-65337 2,400円 + 税

[収録曲]
01. デビルマンのうた(『デビルマン』より)
02. となりのトトロ(『となりのトトロ』より)
03. ゲキテイ(檄!帝国華撃団)(『サクラ大戦』より)
04. きてよパーマン(『パーマン』より)
05. STILL LOVE HER (失われた風景)(『シティーハンター2』より)
06. Tank!(『カウボーイビバップ』より)
07. アルタイル(『坂道のアポロン』より)
08. 花ハ踊レヤいろはにほ(『ハナヤマタ』より)
09. マクロス(『超時空要塞マクロス』より)
10. 行け!タイガーマスク(『タイガーマスク』より)
11. Cagayake! Girls(『けいおん!』より)
12. Inner Universe(『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』より)
13. めぐりあい(『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』)
14. 夏夕空(『夏目友人帳』より)
15. 優しい忘却(『涼宮ハルヒの消失』より)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015