ニュース

ロッカジャポニカ「教歌SHOCK!」がオリコンウィークリー5位を獲得 今秋続編もリリース

ロッカジャポニカ   2016/07/15 16:13掲載
はてなブックマークに追加
 ももいろクローバーZ私立恵比寿中学チームしゃちほこなどを生んだスターダストプロモーション芸能3部の精鋭アイドル・グループ“3B junior(スリービージュニア)”に所属する内山あみ、内藤るな、椎名るか、高井千帆、平瀬美里の5名による別働グループ“ロッカジャポニカ”が、今年1月の1stシングル「ワールドピース」に続くニュー・シングル「教歌SHOCK!」(写真)を7月6日にリリース。同作が7月18日付のオリコンウィークリーチャートにてグループ初のトップ5入りとなる5位をマークし、好評を博しています。

 2ndシングル「教歌SHOCK!」は、“お勉強”をテーマに制作。タイトル・トラックに加えベーシックな教科をモチーフにした“国語曲”“数学曲”“理科曲”“社会曲”“英語曲”も制作され、各楽曲が国・数盤(Blu-ray + CD 1,852円 + 税)、理・社・英盤(CD KICM-1674 1,389円 + 税)、国語盤(CD KICM-1675 926円 + 税)、数学盤(CD KICM-1676 926円 + 税)、理科盤(CD KICM-1677 926円 + 税)、理科盤(CD KICM-1677 926円 + 税)、社会盤(CD KICM-1678 926円 + 税)、英語盤(CD KICM-1679 926円 + 税)の全7形態に収録されています。YouTube(youtu.be/lD41zvWmCVQ)ではタイトル・トラックのミュージック・ビデオも公開中。なお、今秋には“図画工作”“音楽”“家庭科”“体育”“道徳”インスパイアの楽曲を収める続編的3rdシングルをリリースすることも発表されています。

 また、3B junior本隊は8月14日(日)に東京・浅草公会堂でのワンマン・ライヴ〈浅草大歌謡ショー 〜2016年リベンジの夏〜〉を開催。9月にはアルバムのリリースが予定されています。詳しくはオフィシャル・サイト(www.3bjr.com)にてご確認ください。



■2016年7月6日(水)発売
ロッカジャポニカ
「教歌SHOCK!」

国・数盤 Blu-ray + CD 1,852円 + 税
理・社・英盤 CD KICM-1674 1,389円 + 税
国語盤 CD KICM-1675 926円 + 税
数学盤 CD KICM-1676 926円 + 税
理科盤 CD KICM-1677 926円 + 税
社会盤 CD KICM-1678 926円 + 税
英語盤 CD KICM-1679 926円 + 税

3B junior
浅草大歌謡ショー 〜2016年リベンジの夏〜

www.3bjr.com/asakusa/index.html

2016年8月14日(日)
東京 浅草公会堂
開場 13:30 / 開演 14:00
前売 3,500円(税込 / 全席指定)
e+
※お1人様2枚まで
※3歳未満のお子様は大人1名につき1名まで無料
※酒類の持込禁止/酒気帯での入場不可。発見した場合、即退場。
※禁止行為をオフィシャルサイトでご確認頂き、あらかじめご了承の上チケットをお買い求め下さい。


※お問い合わせ: H.I.P. 03-3475-9999
www.3bjr.com/asakusa/www.hipjpn.co.jp
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 楽しいことが一個でもあったら生きていける フィメール・ラッパーのpinokoがChilly Sourceからデビュー[インタビュー] 音楽で“アガっていける”瞬間を求めて ERA『Culture Influences』
[インタビュー] 明るい未来が待っている――新生・風男塾の“熱い”魅力とは[インタビュー] いい加減みんな気づいてるんじゃないの?――“違和感”と対峙する、GEZAN『Silence Will Speak』
[インタビュー] デビュー10周年を迎えた藤澤ノリマサ 歌とピアノだけで挑んだ『ポップオペラ名曲アルバム』[インタビュー] 史上初のクラシカルDJ / 指揮者、Aoi Mizunoが開く“ミレニアル世代のためのクラシックの入り口”
[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』
[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』
[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015