リサーチ

ゴジラは空を飛んだことがありますか?

庵野秀明   2016/08/03掲載
はてなブックマークに追加
これまでの作品で、ゴジラは空を飛んだことがありますか?
 1954年にシリーズ第1作『ゴジラ』が公開されてから、ハリウッド作品も含めると30作が制作されている『ゴジラ』関連作。7月29日(土)には『シン・ゴジラ』が全国公開されました。同作は『エヴァンゲリオン』シリーズを手がけた庵野秀明が総監督・脚本・編集を務め、『ガメラ 大怪獣空中決戦』で特撮監督を担当した樋口真嗣が監督・特技監督として参加。さらに音楽を鷺巣詩郎が担当し、総勢328名に上るキャストが出演した超大作に仕上がっています。

 これまでキングギドラ、モスラ、メガギラス、デストロイアなど空を飛ぶ怪獣と幾度か対峙してきたゴジラですが、過去に自身も空を飛んだことが一度だけあり、そのシーンは1971年の『ゴジラ対ヘドラ』で確認できます。同作でゴジラは飛行して逃げようとする敵・ヘドラを追うために、口から熱線を吐き、その推進力で空をタツノオトシゴノのように尻尾を丸め舞います。この作品はサイケデリック・カルチャーの影響を感じさせる、アシッドムービーのような実験的な描写があるなど、ゴジラが空を飛ぶシーン以外にも見所満載のシリーズ屈指の異色作です。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト
[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015