ニュース

ジェイコブ・コリアー、4部作の新プロジェクト『Djesse』を発表 Vol.1が配信開始

ジェイコブ・コリアー   2018/12/07 13:12掲載
はてなブックマークに追加
ジェイコブ・コリアー、4部作の新プロジェクト『Djesse』を発表 Vol.1が配信開始
 “ワンマン・オーケストラ”と評される驚異のパフォーマンスで世界を圧倒するジェイコブ・コリアー(Jacob Collier)が、40曲で構成する4部作の新プロジェクト「Djesse」のリリースを発表。9曲からなる“Vol.1”の配信が開始されています。YouTubeでは収録曲「ウィズ・ザ・ラヴ・イン・マイ・ハート」のミュージック・ビデオも公開されています。

 様々な楽器を操るだけでなく、シンガー、作曲家、アレンジャー、プロデューサーとしてマルチな才能を発揮しているコリアー。英ロンドンの音楽一家に生まれ、2011年から多重録音のア・カペラと楽器演奏による動画を自宅のベッドルームからYouTubeで配信し、数百万単位のヴューを獲得するなど世界中で話題となりました。その活動がクインシー・ジョーンズの目に留まり、2016年にデビュー。2017年にはデビュー作で〈グラミー賞〉2部門を獲得し、一躍シーンに躍り出ました。

 今回配信された「Djesse Vol.1」は、デビュー作『イン・マイ・ルーム』以来となるオリジナル・アルバムで、作曲、プロデュース、エンジニアリングのすべてをコリアーが手掛けています。2018年の元日より制作を開始し、新年の朝を迎えた気持ちをオーケストラ・ミュージックで表現。ジュールス・バックリーの指揮のもと、オランダのメトロポール・オーケストラとコラボレーションし、ヴォーチェス8をフィーチャーしたオープニング・トラック「ホーム・イズ」をはじめ、テイク6ローラ・マヴーラ、そしてモロッコのグナワ人ミュージシャンであるハミッド・エル・カスリらが参加しています。



■2018年12月7日(金)配信開始
ジェイコブ・コリアー
「Djesse Vol.1」

/ Spotify

[収録曲]
01. ホーム・イズ
02. オーヴァーチュア
03. ウィズ・ザ・ラヴ・イン・マイ・ハート
04. オーシャン・ワイド, キャニオン・ディープ(feat. ローラ・マヴーラ)
05. Djesse
06. エヴァーラスティング・モーション(feat. ハミッド・エル・カスリ)
07. マジック
08. ワンス・ユー(feat. スーズィー・コリアー)
09. オール・ナイト・ロング(feat. テイク6)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
[インタビュー] “HIP HOPミーツallグッド何か”の現在地点――サイプレス上野とロベルト吉野『ドリーム銀座』[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』
[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成![インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催
[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説
[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』
[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015