ニュース

PASSPO☆が東京スカイツリーのイベントにサンタ風衣裳で登場

PASSPO☆   2013/12/13 18:13掲載
はてなブックマークに追加
 キャビンアテンダントの衣装をモチーフに、“空”と“旅”をテーマとした活動を展開中の9人組ガールズロックユニット“PASSPO☆”。12月11日に3rdアルバム『JEJEJEJET!!』(写真)をリリース、同作が10日付けオリコン・デイリーランキングで5位を獲得した彼女たちが12月12日(木)、東京スカイツリータウン(R) 4Fスカイアリーナにて開催中の〈J:COM×Universal music presents TOKYO SKYTREE TOWN Christmas Countdown LIVE〉に登場。

 会場には、平日の夕方かつ冬の野外にも関わらず、500人にも上るパッセンジャー(ファン)が詰め掛け、サンタ風の衣裳で9人がステージに登場すると、割れんばかりの歓声が沸き起こりました。

 会場となった東京スカイツリータウン(R)は、東京スカイツリーの真横という立地。クルー(メンバー)のほぼ半数がスカイツリーを訪れるのは初めてということもあり、玉井杏奈は「大きくてビックリしました! 見上げるんじゃなくて、のけぞる感じですね!」と感動しきり。またニュー・アルバムについて問われたキャプテン(リーダー)の根岸 愛は「今までも色々やってきたんですが、今回もクルー(メンバー)が作詞に挑戦したり、新しいことにチャレンジしています」とコメント。

 この日集まったパッセンジャーに配布されたライトが振られると東京スカイツリータウン(R)のイルミネーションが点灯するというスペシャルな点灯式も実施。スカイツリーがライトアップされる瞬間を見た森 詩織は「初めてなんです! 点灯式やったの!」と興奮を隠し切れない様子。

 イベントでは「Growing Up」「少女飛行」といったヒット曲を中心に、計6曲を披露。寒さを吹き飛ばすかのようなパワフルなステージに、集まったパッセンジャーはもちろん、道行く買い物客が足を止めてステージ見入る場面も。クリスマス直前ということもあり、名曲「恋人がサンタクロース」のカヴァーも、玉井杏奈の振り付けで特別に披露され、パッセンジャーにとっては早めのクリスマス・プレゼントとなった模様。

 12月23日(月・祝)には大阪・umeda AKASOにて“クリスマス”、28日(土)には東京・SHIBUYA-AXにて“忘年会”をそれぞれテーマにしたワンマンフライト(ライヴ)を予定しているPASSPO☆。こちらも要注目です。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます


■2013年12月11日(水)発売
PASSPO☆
『JEJEJEJET!!』


[初回限定盤 ファーストクラス盤]
CD + DVD UPCH-9904 税込3,890円
※応募券A付き(初回プレス分のみ)

[通常盤 エコノミークラス盤]
CD UPCH-1952 税込3,059円
※ジャケットサイズクリスマスカード付き(初回プレス分のみ)
※応募券B付き(初回プレス分のみ)


[CD]
01. Ignition
02. BABY JUMP〜天国への搭乗便〜
03. BEAST IN YOU
04. サクラ小町
(H.I.S関西春トクキャンペーンCMソング)
05. おねがい
06. STEP & GO
(テレビ東京系列『探検ドリランド』エンディングテーマ)
07. 気分はサイコー!サイコー!サイコー!
08. 妄想のハワイ
(H.I.S関西スーパーサマーセールCMソング)
09. Shang Shang シャンデリア
10. キャンディー・ルーム
(テレビ東京『PASSPO☆の尺うまTV』テーマ)
11. くちゃLOVE
12. Truly
(テレビ東京系列『絶対防衛レヴィアタン』エンディングテーマ)
13. MASK
14. Wish on a star
15. Growing Up(Album ver.)
16. 「I」

[ファーストクラス盤DVD]
『Growing Up』MVの成長ドキュメンタリー映像スペシャルエディション
女の子図鑑LIVE映像(2013年4月 @SHIBUYA-AX)

[スペシャル応募企画]
CDに付いている応募券を貼ってご応募ください。抽選で下記の賞品が当たります。
・2014年PASSPO☆大新年会1部入場券: 応募券A、Bの2枚で応募可能
・スペシャルグッズ: 応募券AまたはBどちらか1枚で応募可能
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015