ニュース

SpecialThanks、3ヵ月連続リリース第2弾「Hey! Sunny!」を配信リリース

SpecialThanks   2023/11/28 13:19掲載
はてなブックマークに追加
SpecialThanks、3ヵ月連続リリース第2弾「Hey! Sunny!」を配信リリース
 音楽エージェントサイト「ZULA」を運営する株式会社massenextは、SpecialThanksの新曲「Hey! Sunny!」を11月28日(火)より全世界へ配信をスタート。

 ヴォーカル / ギターのMisaki、ドラムス / コーラスのよしだたかあき、からなる2ピース・バンド“SpecialThanks”。今年も国内外の野外フェスやライヴサーキットイベントに多数出演し話題となりました。その勢いは止まらずファンを魅了し続ける中、Misakiは『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』主題歌や、多くのTVアニメのテーマ曲の作詞・作曲を手掛け、人気アーティストのゲストヴォーカル参加など自身のバンド活動以外にも活躍は多岐に渡ります。

 そんな日本の女性メロディック・パンク・シーンを牽引するSpecialThanksが、10月より3ヵ月連続配信シングルリリースを発表。第1弾「OH! LOVE! 幻!」に続く第2弾として、「Hey! Sunny!」を11月28日(火)に配信リリースしています。

 「Hey! Sunny!」は、“自分のために”“誰かのために”諦めず夢を追いかける人に捧げる応援歌。「諦めず進んでいける」「どんなに困難な時も信じ抜いた先に掴める」とヴォーカルMisaki自身を鼓舞するようなメッセージも込められています。まるでSpecialThanksがひとつの船に乗り、仲間と共に夢に向かって突き進む物語の主題歌のようです。

 今回、サポートにベースを加えた3ピース・ロック・バンドとしてのシンプルさ、ギターヴォーカルでの演奏を意識したというストレートなパンクロックサウンドとなっています。サビの「Hey!」は、ライヴでついつい拳をあげて合唱してしまうでしょう。疾走感あるビートとMisakiの力強くも伸びのある歌声にぜひ注目して聴いてください。

 Misakiは「“自分のために”始めたことも、続けているうちに一緒に夢に向かって進んでくれる仲間ができて、“誰かのために”にもなっていく。本当に諦めそうだったときの自分の弱さや、みんなの愛で救い上げてもらったときに、もう一度!と前向きになれたときの気持ちをありのまま歌っています」とコメントしています。

 また、12月16日(土)には東京・代官山UNITにて自主企画〈Fusion Illusion vol.2〉を開催。ゲストにLONGMANSee You Smileを迎え、熱狂の一夜になるでしょう。チケット情報や詳しくはHPをご確認ください。

拡大表示




■2023年11月28日(火)配信開始
SpecialThanks
「Hey! Sunny!」

zula.lnk.to/kNbjz5ZL

SpecialThanks pre. 「Fusion Illusion vol.2」
2023年12月16日(土)
東京 代官山UNIT
OPEN 17:00 / START 18:00
FC先行 3,400円 / ADV 3,900円 / DOOR 4,400円(ドリンク代別 600円)

詳細はこちら
specialthanksfan.bitfan.id
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 文坂なの [インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル
[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ![インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー!
[インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音
[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来
[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作
[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015