ニュース

イラン映画『熊は、いない』全国で順次公開 主演も務めたジャファル・パナヒ監督よりメッセージ動画が到着

2023/09/15 13:16掲載
はてなブックマークに追加
イラン映画『熊は、いない』全国で順次公開 主演も務めたジャファル・パナヒ監督よりメッセージ動画が到着
 9月15日(金)より東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国で順次公開される映画『熊は、いない』の監督を務めたジャファル・パナヒより、日本公開に向けたメッセージ動画が公開。取材はおろか、メディアに出ること自体も政府から禁じられているパナヒ監督からのメッセージ動画は世界中が注目するであろう大変貴重な映像です。

 イラン映画『熊は、いない』は、国境付近にある小さな村からリモートで助監督に指示を出しながら遠隔で映画撮影をしているパナヒ監督を軸に、2組のカップルの物語が描かれる社会派サスペンス。ジャファル・パナヒ監督自身が主演を務め、第79回〈ヴェネチア国際映画祭〉審査員特別賞を受賞しました。

 パナヒ監督といえば、イランで暮らす人々の日常を穏やかな視点で描きながらも、社会にある障壁や理不尽な規制を浮かび上がらせる作風で知られており、デビュー作『白い風船』(1995)がカンヌ国際映画祭でカメラドール(新人賞)を受賞して以来、発表する作品のほとんどがカンヌ、ヴェネチア、ベルリンなど世界的な映画賞を受賞しているイランの名匠です。

 政府への反体制的な活動が原因で、2010年に“イラン国家の安全を脅かした罪”により、6年間の懲役、20年間の映画制作禁止、出国禁止、あらゆる取材の禁止を言い渡されたことも有名です。刑を言い渡されたあとは、保釈金を払い釈放されましたが、パスポートを取り上げられ自宅軟禁状態に。それでも創意工夫を凝らし映画制作を続けたことで、“闘う映画監督”や“世界で最も勇敢な映画監督”と呼ばれています。

 しかし、2022年7月、反体制感情が国全体で高まり、反対派を取り締まる中で再逮捕。パナヒは“違法かつ非人道的な行為”とハンガーストライキを行い、2023年2月に一時釈放されました。その時にパスポートは返却され、事実上では出国禁止が解かれました。そして、早速2023年4月に息子らが暮らすフランスへ行ったことが報道されました。

 そんな、ジャファル・パナヒ監督から日本での公開に向けたメッセージ動画が突如到着。スタジオらしき場所でサングラス姿のパナヒ監督はまず「日本の皆さん 特に『熊は、いない』を観に来てくれた皆さん こんにちは」と挨拶。続けて、14年ぶりに日本に行きたいと話し、「皆さんと一緒にこの映画を観たい」と訴えています。

 パナヒ監督は来日に向けて意欲を示しており、関係各所に交渉中とのこと。パナヒ監督と一緒に観る『熊は、いない』は実現するのか。続報は公式SNSをご確認ください。


©2022_JP Production_all rights reserved

『熊は、いない』
2023年9月15日(金)より東京 新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開
unpfilm.com/nobears
配給: アンプラグド
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 田中彩子  デビュー10周年を迎え「これまでの私のベスト」な選曲のリサイタルを開催[インタビュー] 宮本笑里  “ヴァイオリンで愛を奏でる”11年ぶりのベスト・アルバムを発表
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015