ニュース

井口綾子、「スピリッツ」の表紙に初登場 キュートな“モッツァレラボディ”を披露

2020/03/30 11:57掲載
はてなブックマークに追加
井口綾子、「スピリッツ」の表紙に初登場 キュートな“モッツァレラボディ”を披露
 テレビ、ラジオなどで活躍する、フリーアナウンサーの井口綾子が、3月30日(月)発売の「週刊スピリッツ」18号(小学館)にて表紙に登場。

 “モッツァレラボディ”と表現される井口。2017年に〈準ミス青学〉を受賞後、芸能活動を開始。その後、2019年3月に大学を卒業し、現在はフリーアナウンサーとして、バラエティ番組やラジオ番組など幅広く活躍しています。

 今回、スピリッツの初表紙を飾ることについて井口は、「スピリッツさんの表紙を飾らせてもらうのは初めてだったのですごく嬉しかったです。私で務まるのかちょっぴり不安ですが、コンビニや書店で見るのが楽しみでドキドキします」と語り、女性カメラマンとの撮影だったことについては「グラビアで女性のカメラマンさんに撮影してもらうのは初めてだったので撮影前はドキドキでした!体だけではなく、顔をどアップでたくさん撮ってくださったり、同性同士だから通じ合う空気感、衣装、ポージング、小物?の使い方のイメージが一致しているような気がして、いつもと違う雰囲気のグラビア撮影ですごく楽しかったです」とコメントしています。

 また、注目してほしいポイントについては「沖縄の味のあるホテルの屋上で撮った白いレースのロングワンピースで撮った写真は、カメラマンさんに“銀行強盗してきた感じで!”と言われながら撮ったのでいつもより少しかっこいいクールな感じになっていると思います!」と語る井口。女性カメラマンとの息のあった撮影で、いつもより“新鮮”な井口の表情と“モッツァレラボディ”を見られること間違いなし。バラエティやラジオパーソナリティなど活動の幅を広げている井口綾子の今後の活躍にも注目です。

 また今回、誌面のほかにもスピリッツが運営するサイト「スピリッツアイランド」に、本誌では掲載されない井口の写真が公開されています。

拡大表示

©小学館・阿部ちづる/週刊ビッグコミックスピリッツ

「週刊スピリッツ」2020年3月30日発売 18号
2020年3月30日(月)発売
グラビア / 井口綾子
bigcomicbros.net/magazine/spirits
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015