ニュース

“和風ジャズ”ユニット・風カヲル時が2ndアルバム『エニシ』をリリース

風カヲル時   2014/09/03 22:58掲載
はてなブックマークに追加
 2008年から活動を続け、NHK「NHKスペシャル」のテーマ曲や挿入歌、フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」の挿入歌を担当してきた“和風ジャズ”ユニット、風カヲル時。彼らが、新たなベーシストを迎えて制作されたファン待望の2ndアルバム『エニシ』(DDCZ-1977 2,778円 + 税)を9月3日(水)にリリース。

 今回からピアノの大嶽香子、和太鼓の前田タクヤ、尺八の岩間龍山のスターティング・メンバーに加え、風来坊ミサイルイノベーションでも活躍するベーシストの林 由恭が参加。新たな試みとして“声”を取り入れ、1stアルバム『壱』でも聴くことができるパワフルかつアグレッシヴなサウンドに“侘・寂(わびさび)”的繊細さも加わり、表現の幅を拡張。富士山周辺の身近にある自然の情景や季節の移り変わりを美しく壮大な音楽で表現した、山梨を拠点に活動する彼らならではの作品となっています。

 またボーナス・トラックとして、風カヲル時が音楽を担当した映画『ナイトピープル』(2013年 / 監督 門井 肇 / 出演 佐藤江梨子, 北村一輝, 杉本哲太 ほか)のメイン・テーマ、挿入歌、エンディング・テーマも収録。「Night People」「Golden Arrow」では、現在活動を休止しているレミオロメンのメンバー、前田啓介がベーシストとして参加しています。

 新メンバーでパワーアップした彼らが、“エニシ(縁)”という深みのある言葉をアルバム・タイトルに込めた意欲作です。

クリックすると大きな画像が表示されます


■2014年9月3日(水)発売
風カヲル時
『エニシ』

DDCZ-1977 2,778円 + 税

[収録曲]
01. シリウスの碧
02. 想
03. エニシ
04. 青の龍
05. 夢日和
06. 甲斐レジスタンス
07. 空ニ光ル円
08. 十八の日
09. 月夜の雫
10. 深呼吸
11. 「ナイトピープル」〜Night People
12. 「ナイトピープル」〜カトレヤ
13. 「ナイトピープル」〜Golden Arrow
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース
[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動
[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ
[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ
[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』
[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」[インタビュー] ISEKIが追求する“自分らしさ”とは J-POPカヴァー集第2弾『AOR FLAVA -sweet blue-』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015