ニュース

BAMBOOをKO-neyがKIN DA SHER ROCKをSam is Ohmがリミックスした7インチ発売

2023/09/15 13:07掲載
はてなブックマークに追加
BAMBOOをKO-neyがKIN DA SHER ROCKをSam is Ohmがリミックスした7インチ発売
 BAMBOOの渋谷アンダーグラウンド・ヒット「ロンリーナイト」をKO-neyが、KIN DA SHER ROCK代表曲「いい夢を見させて」をSam is Ohmがリミックスを手掛けて収めた7インチ・シングル「ロンリーナイト(KO-ney REMIX) feat. 彩-xi-, SANGA SKYE / いい夢を見させて (Sam is Ohm REMIX)」が11月10日(金)にリリースされます。

 2022年〜2023年、渋谷アンダーグラウンド小箱界隈で密かにかつ確実にスマッシュ・ヒットの一つとなったBAMBOO「ロンリーナイト」。渋谷を支える小箱の民達によってジワジワと拡がったこの曲は、国内屈指のMPCプレーヤーKO-neyの手により太いドラムと黒いグルーヴを得てさらに広い世界へと羽ばたきます。BサイドにはKIN DA SHER ROCKのライヴ定番曲であり、フロアが涙目でシンガロングすることで一部ではお馴染みの「いい夢を見させて」のSam is Ohmのリミックスを収録。大胆にBPMアップ、HOUSE風味で華やかさ200%増しとなったサウンドが楽します。

 BAMBOOは、ヒップホップ、クラブ・シーンで活躍しつつも、メロディアスな歌と個性際立った存在感を放っており、裕美(ヒロミ)と亜以(アイ)により結成された当時から現在も変わらず、切ない気持ちや前向きな力を歌い続け熱い支持を得ています。現在は松田裕美がソロで活動。BAMBOO主催イベントBIGは毎月第2金曜日東京・渋谷familyで開催中です。リミキサーのKO-neyは、国内屈指フィンガー・ドラマーでありビートメイカー。2021年、「Movin' On feat. 岩崎慧(セカイイチ)」、「amy feat.ぜったくん」、「高二(一留) feat.呂布カルマ」といった多彩なゲストを迎えたシングルに加え、STUTSKMCも参加したアルバム『The Light』をリリース。翌2022年にはスイスで行われたブレイク・ダンス・バトル・フェス“Groove Session”にゲスト出演。その模様は登録者数100万人を越えるダンス専門YouTubeチャンネル「Stance」にて配信され、ようやく世界に存在を知らしめる事となりました。

 またKO-neyは、1982年生まれ。2001年、当時国内最大のイヴェントであった「B-BOY PARK」のMCバトルで準優勝。現在は東京・渋谷club bar FAMILY第2金曜の人気イヴェント「BIG」のヘッドライナーであり、楽曲リリースも活発化。その傍ら、東京都立川市に2020年2月にオープンしたDECO MUSIC SCHOOLでラップ・コースの講師を務めています。リミキサーを務めるプロデューサー / DJのSam is Ohmはaimi、Kick a Show倖田來未KEN THE 390G.RINAMALIYAlyrical schoolLeon FanourakisZEN-LA-ROCK、様々なアーティストへ楽曲、REMIXを提供し、また、CP CAMPANY、SAMANTHAVEGA、NOAH clothing、大正製薬、doublet paris collection、CM楽曲やショー音楽、劇伴音楽も担当し幅広く活動中です。

■2023年11月10日(金)発売
BAMBOO / KIN DA SHER ROCK
「ロンリーナイト(KO-ney REMIX) feat. 彩-xi-, SANGA SKYE / いい夢を見させて (Sam is Ohm REMIX)」

7インチ国内プレス盤 2,200円(税込 / スモールホール / 45回転 / 投げ込みジャケット封入)

[Side A]
ロンリーナイト(KO-ney REMIX) feat. 彩-xi-, SANGA SKYE
[Side B]
いい夢を見させて (Sam is Ohm REMIX)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015