ニュース

アンガールズも大絶賛! 広島東洋カープの新本拠地・マツダスタジアムで使用される音源を収録した“球場サントラCD”が登場

2009/04/10 15:13掲載
はてなブックマークに追加
 “4月10日”……広島東洋カープが新本拠地・マツダスタジアムで地元開幕戦を迎える、この記念すべき日に先駆け、新球場で実際に使われる音源を収録した“球場のサントラ盤”とも言えるCD『それ行けカープ〜広島東洋カープStadium Sound Track〜』(VICL-63276 税込2,100円)が発売中!

 たっぷり32トラック(!)収録のこのCDには、プレイボール、ホームラン、代打登場、奪三振、など、熱戦を盛り上げるファンファーレの数々に加え、「それ行けカープ(若き鯉たち)」(球団歌)、「宮島さん」(花咲じいさんのメロディ)、新応援歌「勝利を我らに!〜Let's win!〜」など、球場で繰り広げられる熱い興奮を凝縮した、広島ファンにはたまらない内容に。

 新応援歌「勝利を我らに!」は、5回裏のグラウンド整備時に球場全体で繰り広げられる「CCダンス(カープ・チア・ダンス)」(振り付けはラッキィ池田)のテーマ曲。まずはこのCDにあわせて練習を!




 なお、広島出身で熱烈なカープ・ファンで知られるアンガールズの2人も、本作を大絶賛。「ファンファーレとかを家で聞いて球場の興奮を思い出すことが出来る素晴らしいCDです!」(山根)「新しい曲もありながら、古き良きカープも残してあるのがとてもいいと思います。〈勝利を我らに!〉も早急に覚えて、球場では歌詞を見ないで歌えるんだってアピールしたいですね」(田中)と、自前のユニフォーム姿でカープへの熱い思いを語っています。

 ちなみに、新応援歌「勝利を我らに!」、リニューアルされた球団歌「それ行けカープ」を歌うのは、広島民放4局の人気アナウンサーが系列を超えて結成したスーパー・ユニット“鯉してるオールキャスターズ”。新本拠地でファンがひとつになって熱い声援を送る今年の広島東洋カープ、目が離せません!


※発売中
●V.A.『それ行けカープ〜広島東洋カープStadium Sound Track〜』
(VICL-63276 税込2,100円)
01. プレイボール・ファンファーレ
02. それ行けカープ(若き鯉たち)
03. 軽騎兵序曲 (カープ・エディション)
04. 勝利を我らに!~Let's win!~
05. 得点ファンファーレ~花咲爺さんのメロディ (フル)
06. カープ!カープ!カープ!
07. ホームラン・ファンファーレ
08. ホームラン・ファンファーレ (ビジター用)
09. ファン・プレゼント・ファンファーレ
10. スラィリーのテーマ
11. 勝利を我らに!~Let's win!~ (Dance Mix)
12. ハッピー・スラィリーのテーマ
13. 代打登場ファンファーレ
14. 奪三振ファンファーレ
15. ファイン・プレー・ファンファーレ
16. 残念ファンファーレ
17. 記録達成ファンファーレ
18. 記録達成ファンファーレ (ビジター用)
19. 先頭打者のテーマ
20. 「チャンスを作れ!」のテーマ
21. 「あきらめるな!」のテーマ
22. 「チャンスを広げろ!」のテーマ
23. 得点ファンファーレ~花咲爺さんのメロディ (ショート)
24. 勝利を我らに!~Let's win!~ (Dance Mix 球場ヴァージョン)
25. 守護神登場!のテーマ
26. 勝利のファンファーレ
27. それ行けカープ(若き鯉たち)
28. 勝利を我らに!~Let's win!~
29. それ行けカープ(若き鯉たち) (KARAOKE)
30. 勝利を我らに!~Let's win!~ (KARAOKE)
31. 勝利を我らに!~Let's win!~ (Dance Mix) (KARAOKE)
32. 勝利を我らに!~Let's win!~ (Dance Mix 球場ヴァージョン) (KARAOKE)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』
[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子
[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I
[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015