ニュース

“ネザーランドの神話”エイドリアン・ヴァンデンバーグ、画家に転身

2005/06/17掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 ヴァンデンバーグホワイトスネイクで活躍したオランダ人ギタリスト、エイドリアン・ヴァンデンバーグは現在画家として活動している模様です。

 もともとアート・スクールに通っていたものの、音楽活動がメインとなっていたために本格的な芸術活動はできなかったとのこと。ただ、そのあいだも絵画に対する興味は失っておらず、1998年からは画家としての活動に専念すると決めたそうです。公式HPによると、昨年秋から今年初頭にかけては個展も開いた模様。ちなみにエイドリアンが元リトル・シーザーのロン・ヤングらと結成した、マニック・エデン唯一のアルバム『マニック・エデン』(写真/94年)のアートワークは彼の筆によるものです。

 2004年に発売されたヴァンデンヴァーグのベスト盤『THE DEFINITIVE』には、名曲「Burning Heart」の2004年ヴァージョンが何の前触れもなく収録されており、ファンを驚かせました。公式HPには、ギターではなく絵筆を持つ彼の姿があります。現在のメインはあくまで画家。繊細かつ麗しいギター・プレイもいつか再び聴かせて欲しいものですが、今は彼の新しい活動を応援しましょう。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015