ニュース

NHK『タイムスクープハンター』のスペシャル版が12月30日に放送!

要潤   2009/12/28 14:39掲載
はてなブックマークに追加
 日本の歴史をドキュメンタリータッチで紐解いていく、NHKの歴史エンタテインメント番組『タイムスクープハンター』のスペシャル版が年末に放送されます。

 『タイムスクープハンター』は、2009年4〜5月にかけてNHKで放送。タイムワープ技術を駆使し、あらゆる時代に時空ジャーナリストを派遣するタイムスクープ社のタイムスクープハンター沢嶋雄一(要 潤)が、とある時代に単身で乗り込み、その時代の職業人に密着し、ありのままの姿をアーカイブする、という番組。今年10月にはDVD化もされています。

 スペシャル版は幕末を描いた『幕末決死行!〜江戸牢獄・限界長屋の実態〜』。江戸時代の関所の取材をしたまま帰還できなくなっていた時空ジャーナリストの沢嶋は、誤って幕末にタイムスリップ。次々とハプニングが襲いかかり危険と隣り合わせの中、江戸時代の牢獄生活や取り調べ、お白州裁判、不況にあえぐ長屋住民の生活、打ちこわしに至る様子を克明にリポートします。放送はNHK総合にて12月30日23時10分より。また再放送は1月3日1時15分(2日25時15分)より。

 ファン待望の新作をお見逃しなく!


●タイムスクープハンター スペシャル
「幕末決死行!〜江戸牢獄・限界長屋の実態〜」

時空ジャーナリストが江戸時代の牢獄生活や取り調べ、お白州裁判、不況にあえぐ長屋住民の生活、打ちこわしに至る様子を克明にリポート。幕末を描く拡大スペシャル版。

(c)NHK/P.I.C.S
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015