ニュース

『乃木坂46の「の」』5期生が月替わりMCで登場 6月担当は菅原咲月

乃木坂46   2023/05/29 12:43掲載
はてなブックマークに追加
『乃木坂46の「の」』5期生が月替わりMCで登場 6月担当は菅原咲月
 文化放送で放送中の『乃木坂46の「の」』(毎週日曜日午後6:00〜6:30)では、番組10周年を記念する特別企画として、4月から乃木坂46の5期生11人が月替わりで番組MCを担当しています。次回6月のMCは菅原咲月が担当します。なお、菅原がMCを担当する初回放送は6月4日(日)です。

 2013年4月に文化放送で放送を開始した『乃木坂46の「の」』は、今年4月で番組10周年を迎えました。週替わり出演の乃木坂46メンバーとともに、MCがプライベートや近況についてトークを繰り広げています。

 5月28日(日)の放送では、5月のMCを担当した5期生の小川彩が「声だけで伝えるのは難しい。反省もたくさんあったし、ゲストの先輩方に助けてもらいました。やっぱりラジオっていいなと思ったので、またこのような機会があったらもっと気持ちを伝えられるように、これからもたくさんラジオを聴いて、たくさんの言葉に触れていきたいと思います」と1ヵ月を振り返りました。

 さらに、6月のMC担当が5期生の菅原であることを放送内で発表し、「咲月は、感情がとても豊か。見た目はすごくクールですけど、5期生の中で一番キャピキャピしているかもしれない。ライブでもMCを任されることもあって、喋るのがすごく上手。私も楽しみにしています。咲月、頑張ってね」とエールを送りました。

 菅原は6月の番組MCを担当するにあたり、以下のように意気込みをコメントしています。

[コメント]
ラジオのMCをやらせていただくのは初めてなので不安ではありますが、聴いていただいてる皆さんにとって、“日常の癒し”になれば嬉しいなと思います。これを機にいろいろな方とお話もできると思いますし、自分のコミュニケーション能力も高くなればなと思うので、精一杯頑張っていきたいと思います。
――菅原咲月

『乃木坂46の「の」』
www.joqr.co.jp/qr/program/nogizaka
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015