ニュース

斉藤和義、メッセージ・ソング「雨宿り」が急遽配信決定!

斉藤和義   2011/06/13 15:28掲載
はてなブックマークに追加
斉藤和義、メッセージ・ソング「雨宿り」が急遽配信決定!
 斉藤和義が、メッセージ・ソング「雨宿り」を6月22日に急遽配信することが明らかに。

 3月11日に起こった東日本大震災の日、斉藤和義はレコーディング・スタジオでの作業中に地震に遭遇。これまで経験したことのない激しい揺れと不安、我々の想像を絶する被災地の状況、このことをきっかけに、斉藤和義の中にあった何かが動きはじめ、余震が続く中、レコーディング作業はなおも続けられたとか。

 その間、Ustreamを通じてのチャリティ生ライヴ配信企画「空に星が綺麗」や、「ずっとウソだった」の動画がネット上に流出するなどさまざまなことを経て、2011年5月初旬に生まれたのが「雨宿り」。

 この曲は復興支援ソングではなく、“レクイエム=鎮魂歌”。ただただストレートなまでの歌詞には、彼の怒りや哀しみが表現されており、そして、自らピアノで弾き語るその様はまさしく圧巻。今回の震災で起きた全てのことを決して忘れてはいけないという強いメッセージが込められた「雨宿り」、配信に先駆け、東北地方6県のラジオ局から随時先行でオンエアされます。

 また斉藤は、「雨宿り」が配信される6月22日(水)より、Ustreamを通じての「斉藤和義チャンネル」を設立。初回放送では、この「雨宿り」が生ライヴ配信として初披露されるとのこと。そして、今回のUstreamチャンネルでは、ライヴ演奏のみならず、様々な映像が放送される予定。詳しくはオフィシャル・サイト(www.kazuyoshi-saito.com)に後日アップされますので、ぜひチェックを。


※6月22日発売
●斉藤和義「雨宿り」
・着うたフル(R):税込420円
・iTunes:税込200円
※この楽曲は着うたフル(R)、iTunesのみの販売
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015