ニュース

TM NETWORK、『劇場版シティーハンター』挿入歌「Angie」配信リリース

TM NETWORK   2023/12/06 13:28掲載
はてなブックマークに追加
TM NETWORK、『劇場版シティーハンター』挿入歌「Angie」配信リリース
 TM NETWORKが、11月30日、東京・国際フォーラムで今秋の全国ツアー〈TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜〉を大成功のうち終了。40周年にむけて走り出した2023年最後のプロダクツとして、挿入歌「Angie」を配信、さらに『Whatever Comes』をアナログ・レコードで12月6日(水)にリリースします。

 本ツアーは『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』とメディア・ミックスの真骨頂というべきライヴであり、TM NETWORKが初めて“街”をコンセプトに掲げた新しい提案の発信となりました。開場時から『シティーハンター』の世界に浸り、1曲目の新オープニング・テーマ「Whatever Comes」から全員総立ち、最新リミックス楽曲の数々、挿入歌の「DEVOTION」、「君の空を見ている」は2023年のTM NETWORKや『シティーハンター』を語るうえで重要な楽曲であり、大きな歓声に迎えられたそのパフォーマンスは会場に居た一人一人の胸に鮮明に刻まれました。

 エンディング・テーマ「Get Wild」では、『シティーハンター』メイン・キャストのシルエットが映し出されると大きなどよめき、歓声が起こったことからも、今年一年を通じ壮大なストーリーであったことは間違いないです。そのようなライヴ中、その場の空気さえも一変した小室哲哉渾身の1曲「Angie」のオリジナル音源が特別に配信されます。

 「Angie」は、『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』の最重要シーンの挿入歌で、シンプルな英語詩と崇高なサウンドで展開されるスケール感溢れる楽曲。音楽家・小室哲哉の次のステージを予感させます。配信用のジャケットはこのたび初公開となります。

 アナログ・レコード『Whatever Comes』は、9月発売の同タイトルCD収録曲をベースにした7曲入り12インチ盤(完全生産限定盤)。アナログ・レコードならではの良質なサウンドを充分に堪能することができます。

 また、TM NETWORKは、2024年1月18日(木)より全国ツアー〈TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days 〜STAND 3 FINAL〜〉(全7会場9公演)を開催。デビュー(1984年4月21日)40周年に向けて着々と歩を進めています。さらなる進化と飛躍が確実なTM NETWORKに注目です。

[コメント]
極限状態のようなバトルシーンは爆音や音が実際に鳴ってるとしても、闘ってる人にとっては無音で、息遣いも聞こえてくるような静寂なんじゃないかなと思い、そこにいる人にしかわからない音〈Angie〉をイメージしました。こだま総監督から素晴らしいとのお言葉をいただいた時は、音楽家として大変光栄で嬉しく思いました。
――小室哲哉

拡大表示


拡大表示



©北条司/コアミックス・「2023 劇場版シティーハンター」製作委員会
©2023 Sony Music Labels Inc.


■2023年12月6日(水)配信開始
TM NETWORK
「Angie」

tmnetwork.lnk.to/RSZIQE

■2023年12月6日(水)発売
TM NETWORK
『Whatever Comes』(アナログ・レコード)

lgp.lnk.to/mqzrX1

『劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)』
cityhunter-movie.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー
[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作
[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲[インタビュー] THA BLUE HERBの映像作品が 2タイトル同時発売
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015