ニュース

monobright、三浦春馬主演ドラマ『サムライ・ハイスクール』主題歌に決定!

monobright   2009/10/02 14:40掲載
はてなブックマークに追加
monobright、三浦春馬主演ドラマ『サムライ・ハイスクール』主題歌に決定!
 今月7日にニュー・シングル「JOYJOYエクスペリエンス」をリリースするmonobright。なんと、三浦春馬を主演に、城田優岸谷五朗など、錚々たる面々が出演するNTV系ドラマ『サムライ・ハイスクール』(10月17日よりスタート、毎週土曜21:00〜)の主題歌に新曲「孤独の太陽」が決定!

 三浦春馬演じるのは、普段は何事にも見て見ぬフリをしてしまう“草食系”男子高校生。いざという時には“サムライ”に変身し、世の中の理不尽な出来事に立ち向かうという痛快エンタテインメント・ドラマ。『ごくせん』クルーが手掛けているだけに、すでに大きな話題を巻き起こしている『サムライ・ハイスクール』、monobrightへの注目度も上昇中です。

 グランジ色の強いリフが印象的に響き、悩み多きティーンの心情を描きつつ、それを包み込む暖かい希望の光を感じさせるメッセージ・ソング「孤独の太陽」。ドラマと合わせてチェックです!


<三浦春馬からのコメント>
この曲は、“サムライ”を彷彿させるような力強いメロディと、“若者の迷い”を表現した歌詞がドラマの世界観とリンクしていてすごく気に入ってます! この曲を聴きながら撮影頑張ります!

<monobright 桃野陽介(vo、g)からのコメント>
この「孤独の太陽」という曲はサムライ・ハイスクールの台本を読んで作りました。僕も草食男子ど真ん中の現代っ子なので、主人公の心の葛藤みたいのは高校生の時に感じた事があって。僕にとって孤独っちゅうのは真っ暗なイメージがあるんですが、人間はみんな孤独を感じるし、何で自分だけと、しょっちゅう感じるし。でもそれは 自分の持ってる輝いてる部分に気づいてないだけで、全然乗り越えられるものだと思う。誰しもがぶつかる見えないモヤモヤな壁、そんなイメージを曲にしました。monobrightにとっても新たな音楽が出来て良かった。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015