シンセサイザー・ファン必見の無料イベントが6 / 12(日)に開催!

松武秀樹   2011/05/12掲載
はてなブックマークに追加
CDJ.com×Rolandスペシャル・ページ
6/12開催、ローランド シンセサイザーデイを見逃すな!
シンセサイザー・ファン必見の
無料イベントが6 / 12(日)に開催!


 日本の、いや世界のシンセサイザーの歴史をリードし続けてきたローランドが、“シンセサイザーの過去・現在、そして未来”を表現する一大音楽イベントを6月12日に開催する。

 余計なゴタクや装飾は一切なし! シンプルに“ローランド シンセサイザーデイ”と名付けられたこのイベント、シンセ・ファンのみならずあらゆる音楽を愛する人たちにぜひ体験していただきたい充実ぶりだ。

 数多ある過去を振り返る資料館的なイベントとは一線を画し、数々の栄光に彩られた過去の歴史を踏まえつつも、現在ローランドのシンセサイザーを使って革新的なサウンドを作り上げているミュージシャンたちが音楽を語り、さらにはこれから発売となるシンセサイザーで、新しいサウンドまでをも表現する。まさに過去から未来へ、“音楽のタイムマシン”といった内容なのだ。

 さらには現在発売されているローランドの最新シンセはもちろん、音楽史に燦然と輝く往年の名機の数々も大集合する。シンセサイザー・ファンはもとよりすべての音楽ファンに勧めたいこのスペシャル・イベントを徹底解説しよう。

【ローランド シンセサイザーデイ】
http://www.roland.co.jp/event/SynthDAY/
■開催日時 6月12日(日) 12:30〜17:30
■会場 ベルサール秋葉原
※入場無料
当日は整理券の配布はございません。また、混雑の状況により入場制限を行う場合があります。
東日本大震災による影響を踏まえ、本イベントにつきましては当初発表の開催日程から変更させていただいております。また延期にともない、出演者が一部変更となっております。
《電話でのお問い合わせ先》
ローランド 03-3251-9204 (10:00〜18:45 土日祝休み)

《会場MAP》




(1)メイン・ステージ


メインステージでは日本が誇るシンセサイザー・マエストロ4人によるトーク・イベントのほか、Gacharic Spin、篠田元一Super Sessionなどが行なわれる。

(2)フロント・ステージ


会場入口の「フロント・ステージ」では、新進気鋭のヴォーカリスト坂本彩が登場。といったローランド・シンセサイザーのサウンドを大フィーチャーしたアニメ・ソングなどで最高のパフォーマンスを見せてくれること間違いなし!
※フロント・ステージLive=12:00〜、12:30〜、13:40〜、15:00〜、17:00〜

(3)History of Roland Synthesizer


展示スペースでは、歴史を彩ったローランド・シンセサイザーの名機が大集合する。ローランド・シンセ第一号機のSH-1000JUPITER-8D-50といった、今や楽器店でもなかなかお目にかかれないシンセの数々を実際に目の当たりにするチャンスだ。
また、展示コーナーにはこの日のために齋藤久師が書き下ろしたアンビエント・サウンドがBGMで流れるとのこと。SYSTEM-100MTB-303など、歴史的なシンセを使用したサウンドも要チェックだ。

(4)現行機種全ラインナップ展示


現行機展示ブースでは、現在発売されているローランドのシンセサイザーをたっぷり試奏できる。その中にはなんと、当日日本初公開となる最新モデル「JUPITER-80」も。ローランド・シンセサイザーの最前線を体験できる。



◆タイムテーブル


12:00〜、12:30〜、13:40〜、15:00〜、17:00〜
フロント・ステージLive

第3回全日本アニソングランプリのファイナリストの坂本彩が、篠田浩美(Per)、宇都圭輝(Key)をバックに、JUNO-GiLucinaなどのシンセ・サウンドでアニソンを披露するスペシャル・ステージを計5回開催。

13:00〜
Gacharic Spin Live

2009年デビューの4人組ガールズ・バンド「ガチャリック・スピン」。見た目の可愛らしさとは裏腹の超絶テクニックで人気急上昇中の彼女たちの特別ライヴを楽しめる。

14:00〜
篠田 元一 Super Session

キーボーディストの篠田元一が話題のシンセ「JUPITER-80」をプレイ! 矢堀孝一大高清美、山崎彰といった豪華メンバーによる演奏も注目の超絶セッションだ。

15:30〜
Special Talk Session&Special Live

浅倉大介土橋安騎夫、齋藤久師、松武秀樹、4人のマエストロが一堂に会して行なわれるスーパー・トーク・セッション。シンセサイザーの過去から未来まで、日本が誇るシンセのスペシャリストたちが語り尽す! この日限りのスペシャル・メドレーも披露。


最新 CDJ PUSH
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015