ニュース

ファミコンの歴史を詰め込んだDVD作品が発売に!

2003/10/10掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 発売当時はまだ“ビデオ端子”というものがなかったので、「テレビの映りが悪くなる」と親から叱られながらも、テレビとアンテナ線の間に専用のケーブルを取り付けたり、シューティング・ゲームがブームとなった時には、とにかく連射しづらくて辛かった“四角ゴム・ボタン”や2プレイヤー用のコントローラー付属マイクなど、今でも語りだしたら止まらなくなってしまう方も多いほど、数多くの思い出を我々に残してくれた“ファミコン”。そんな同ハードにとって今年は、生誕から20周年を迎える“記念すべき年”であると同時に、先月9月末に生産がついに終了になってしまった“悲しき年”でもあるのですが、そんないろんな意味での節目となる今年を締め括る、魅惑の作品が12月にリリースされることになりました!!
 その“魅惑の作品”とは、ファミコン自体はもちろんのこと、歴代の人気ソフトの懐かしい映像を多数収録するなどした、まさにファミコンの歴史を総まとめしたと言っても過言ではない、ゲーム情報誌の王者“週刊ファミ通”を発行しているエンターブレインが手掛けたスペシャル・メモリアルDVD作品のことで、『ファミ通DVDビデオ ファミコン生誕20周年記念 ファミコンのビデオ』(写真:SSBX-2046\6,090(税込)/企画/制作/発売元エンターブレイン)という名の作品として、12月3日にリリースされる予定です。

 今作の主な内容は、

●「ファミコンソフトビデオ100」
 ファン投票にて選ばれた「ファミコンソフトベスト100」をカウントダウン方式にて紹介。ドラクエ、FF、ゼルダのランクインは間違いなしか?

●「ドキュメンタリー・ファミリーコンピュータ」
 インタビューを交えて、ファミコンが人々や社会に与えた影響を追ったドキュメンタリー。これはかなり貴重です。

●「周辺機器であそんでみよう〜ファミコンの館〜」
 ファミコンの周辺機器やグッズなどを紹介。

●「任天堂 ファミコンのテレビコマーシャル集」
 ファミコンのテレビ・コマーシャル集。「何が収録されているかはお楽しみ」(byエンターブレイン)だそうです。

●映画『GAME KING 高橋名人 VS 毛利名人 激突!大決戦』(86年 製作:フィルムリンク・インターナショナル)
 今では伝説のゲーム映画を全編収録! トランプでピラミッドを完成させて集中力を極めていった毛利名人に対して、お得意の16連射でスイカを割ってしまう修行に挑んだ高橋名人。今改めて観ても、かなりのカルトぶりをみせた映画です。

●ファミコンのビデオ製作委員会が選出したファミコンソフトを多数映像収録

 といった、ファミコン世代にとってはまさに待望の逸品といえる内容となる予定です。ゲームと共に成長してきた方なら、一家に一枚持っておいても良い今作。是非ともあなたも手に入れてみて!
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015