フルカワミキの2ndアルバム『Bondage Heart』を国内外の気鋭アーティストが再構築!

2009/05/13掲載
はてなブックマークに追加
 アップルズ・イン・ステレオデイデラス田中フミヤY.Sunahara(砂原良徳)DE DE MOUSEなど国内外の気鋭アーティストたちが参加して、昨年リリースされたフルカワミキの2ndアルバム『Bondage Heart』を再構築したリミックス・アルバム『Bondage Heart Remixes』が完成! 今作の制作秘話に併せて、気になる現状についてフルカワミキに話を訊いた。

 フルカワミキが昨年発表した2ndアルバム『Bondage Heart』は、バンド・サウンドを追究したカラフルなロック・チューン満載のアルバムだった。それを、クラブ・シーンで活躍するアーティストやロック・バンドなどにリミックスを依頼しパッケージングしたのが、この『Bondage Heart Remixes』だ。
 「元々リミックスしてもらうのは好きなんです。特に『Bondage Heart』は、一発録りや生音を切り貼りして作った曲が多かったので、クラブ・シーンの人を中心にリミックスをお願いすることで、原曲のニュアンスが変わるし、いろんな発見もできて。それに、原曲のイメージから離れる人と離れない人もいたりする。そこでリミキサーのアーティスト性が出たりするので面白いなって。自分の中のインプットやアウトプットを増やしてくれて、刺激になりますね」





 洋邦ジャンル問わずのリミキサー陣が参加した本作は、とにかく音のバリエーションもさまざま。アップルズ・イン・ステレオによる「B.B.M.」は浮遊感を増したソフトなサイケデリック・ロックへ。デイデラスが手掛けた「ジョナサン」はエキゾチックなミニマル・ブレイクに変身。クドゥによる「Luminous Wind」は「外に向かって広がるような原曲を、陰りのあるインナー・ワールドにしてくれて、刺激を受けた」という。iLLが手がけた「ブルーのスワロー」は、“I WISH”という言葉をひたすらループし、BPMがじわじわと上昇していくテクノ・チューンへ。DE DE MOUSEによる「B.B.W.」は、アップリフティングなピアノ・ロックへとチェンジ。ひと癖もふた癖もあるリミックス・チューンの中でも、彼女が特に印象的だったのは、Y.Sunahara(砂原良徳)によるメランコリックでダウンビートな「Long Hair」と、田中フミヤによるミニマル感たっぷりの「C.Stereo」だという。
 「元々〈Long Hair〉は、土臭くてビートが3拍子だったりする曲だから、砂原さんの普段の音とは違う感じなんです。それをプロデュ−ス曲みたいに違った角度で作ってくれたのはうれしかった。あと田中フミヤさんって普段歌を乗せない人なのに、歌を乗せたミニマルなサウンドに仕上げてくれて。なおかつ8分あるんですよ。それくらいの時間が必要なのも分かったし、去年、私の中でミニマルがキテたから、聴いてドンピシャって感動しました」
 踊れる曲もあれば、ディープに浸れる曲もある『Bondage Heart Remixes』。フルカワミキとリミキサーの化学反応によって生まれた、他にはないファンタジックな世界観にぜひ触れてみてほしい。
 「元のアルバムって基軸はあるけど、違う感覚や違うテンションで聴けるものになっているので、もしかしたらこっちの方がハマるって人もいるかもしれないですね。ライトに耳障りも変わってたりするから、家や作業してるときにでもBGMにもなってくれると思います」
 では最後に、彼女自身の最近の活動について聞いてみよう。
 「次の作品に向けての環境作り中で、地道な活動をしてます(笑)。あと、時間が空いたときにDJを何度かやってて。かける曲は、ミニマルだったり、リンドストロームティム・デラックス、ボーイズ・ノイズとか。DJをやってみて、客層によって音楽の受け取り方違うんだって体感しました。現場の様子が分かったり、面白いし刺激になってます。楽曲制作の方も進行中で、実は、すごく気に入ってる曲ができているんです。でも、これから自分内モードが変わるかもしれないし、どうなるかなって(笑)。そんな感じで、しっかり生きてます(笑)」
取材・文/土屋恵介(2009年4月)



〈『Bondage Heart Remixes』リリース・パーティ〉
●5月23日(土)
●東京・六本木SuperDeluxe
●開場&開演19:00
●料金:前売り/2,000円  当日/3,000円
●ライヴ:フルカワミキ with 勝井祐二 & iLL、Jimanica×Ametsub、NYANTORA/DJ:KAGAMI、GONNO/VJ:ROKAPENIS、TSUTSUI Masato
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015