ニュース

長良グループ所属俳優のみで送る舞台「春までの距離」の上演が決定

2015/01/16 14:41掲載
はてなブックマークに追加
長良グループ所属俳優のみで送る舞台「春までの距離」の上演が決定
 中村玉緒グッチ裕三氷川きよしほか多数のアーティスト / タレントを抱える「長良グループ」(www.nagarapro.co.jp)。同プロダクションに所属する俳優のみで製作された舞台「春までの距離」が、1月28日(水)から2月1日(日)にかけて東京・目白 シアター風姿花伝にて上演されます。

 出演は萩野 崇、中谷理菜、那月千隼、西村信彰、水瀬梨乃、山咲光一ほか総勢15名。萩野 崇、白滝まつり、高橋あゆみも特別出演として名を連ねています。脚本・演出はステージ・ユニット「LIPS*S」(www.lipss.info)を率いる吉田武寛が担当。上演日程等、詳しくは特設サイト(distance-to-spring.jimdo.com)にてご確認ください。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます

 雑誌「De☆View」の誌面オーディションがきっかけで、今の事務所とご縁があり、昨年10月に上京し、毎日恵まれた環境で日々演技の勉強をさせて頂いております。

 そんな中、1月28日(水)から始まる舞台「春までの距離」出演のお話を頂きました。

 キャスト発表では主役ということで1番最初に名前を呼ばれ、本当に身が引き締まる思いでした。初舞台、初演技という事もあり自分に出来るのかという不安もよぎりましたが、やってやるぞという気持ちの方が強かったです。本番まで残り少なくなってきましたが、今も1日1日を大切に稽古に励んでいます。

 この舞台「春までの距離」は、1961年〜1989年までドイツを東西に分断していた"ベルリンの壁"がモチーフとなっています。レッドエリアとブルーエリアを「絶望」という名の壁が隔ててしまい、大切な人にもう会えなくなるかもしれない。そんな思いが周りの人々の心を突き動かし、壁を乗り越えるため、様々な困難に立ち向かう主人公トウマとハルの成長が描かれています。

 観て頂いた方の胸に何か残せる様に、精一杯頑張りますので、是非劇場に足をお運び下さい!!

――西村信彰

タレントデビュー.com
talent-debut.com

舞台「春までの距離」
distance-to-spring.jimdo.com

2015年1月28日(水)〜2月1日(日)
東京 目白 シアター風姿花伝
〒161-0032 東京都新宿区中落合2-1-10 / 03-3954-3355
1月28日(水)18:30〜
1月29日(木)18:30〜
1月30日(金)18:30〜
1月31日(土)14:00〜 / 18:00〜
2月1日(日) 12:00〜 / 15:30〜

※開場は開演の30分前、受付開始は1時間前
※上演予定時間:約90分


[あらすじ]
天と智の神に愛された地、ヴェルベディア。
春の便りが届いたその夜、ブルーエリアとレッドエリアを 繋げるはずであった「希望」という名の計画は失敗し、ふたつのエリアは厚く冷たい「絶望」という名の壁によって隔てられた。
レッドエリアで飛行士を目指すトウマとブルーエリアで植物の研究をするハルはその報せを受け、一つの約束を胸に過酷な試練へと立ち向かう。
運命に抗い、光を与え続ける者たちが、その果てに見る光景とは――。


[チケット]
前売 / 当日 3,800円(税込 / 全席自由)
カルテットオンライン / CNプレイガイド 0570-08-9999(平日 10:00〜18:00)

[脚本・演出]
吉田武寛

[出演]
荻野いずみ / 高世浩志 / タホリ玲央 / 中谷理菜 / 那月千隼 / 西村信彰 / 細井 華 / 水瀬梨乃 / 水谷駿介 / 御園羽瑠 / 村山優香 / モラレスきあら / 茂呂僚也 / 山咲光一 / 横山亜理紗
特別出演: 白滝まつり / 高橋あゆみ / 萩野 崇

[スタッフ]
脚本演出: 吉田武寛(LIPS*S)
照明: 辻渉(RISE)
照明操作 :上田直樹
音響: 田中亮大
舞台監督: 伊藤智史
舞台美術: 門馬雄太郎
殺陣振付: 松井聡弥(梅酒が好きだな)
演出助手: 松井聡弥(梅酒が好きだな) / 山田亞実
小道具: 矢花勇治(アトリエアロゥ)
宣伝美術: 浅川りか
当日運営: TEAM#BISCO
制作: 株式会社エイ・アンド・エイ / SUCCEED PROJECT / LIPS*S
主催: 株式会社長良マネジメント
協力: 株式会社長良プロダクション / 株式会社長良ファミリークラブ


※チケットお問い合わせ: TEAM#BISCO 070-6945-0150(平日 11:00〜19:00)
teambisco@yahoo.co.jp
※公演お問い合わせ: エイ・アンド・エイチケットセンター 03-5770-3665(平日 12:00〜17:00)
※その他お問い合わせ: distance.to.spring@gmail.com
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015